鎌倉散歩 英勝寺

久しぶりの鎌倉につい張り切って歩いてしまいました。 英勝寺 室町時代後期の武将、太田道灌(おおたどうかん)から数えて4代目の康資(やすすけ)の娘であり、徳川家康の妻、お勝の方(英勝院)が創建したお寺。境内は自然豊かで、四季の花が訪問者を愉しませてくれます。 白藤、あじさい、彼岸花、柊(ひいらぎ)など四季折々の花が一年中境内を鮮やかに彩ります。 またここには竹林の小径があります。 どんぐり発見! 山門(重要文化財) 仏殿(重要文化財)

続きを読む

鎌倉散歩 海蔵寺

明月院から鎌倉方面へ向かいましたが、次にどこへ?と思ったときに久しぶりに亀ヶ谷坂を歩こうと思いました。 この亀ヶ谷坂は 国指定史跡。鎌倉七切通しの一つ。扇ヶ谷と山ノ内を結びます。 急な坂のため亀も引き返したという別名「亀返坂」。 結構な急坂で、途中から車は通行禁止の細い道です。 亀ヶ谷坂を抜けて海蔵寺方面に。 海蔵寺も鎌倉駅からも離れているので本当に静か。 うっそうとした木々から「ケンケン」とか「けっけっけ」というような鳴き声があちこちから聞こえました。 その鳴き声の正体を探しましたがなかなか見つからない。 でもタイワンリスがあちこちで動き回っているのを見つけた人が教えてくれました。 この鳴き声、タイワンリスだったのかな? 初めて聞きました。 海蔵寺は 「底抜けの井、十六の井など水に関わる伝説も多く「水の寺」と呼ばれています。 またカイドウや萩など四季を通じて花々が美しく「花の寺」とも言われています。手入れの行き届いた美しい境内は見事に自然とアートが調和し一年を通して様々な花々を楽しむことができます (以上 鎌倉トリップHPより) 鐘楼の前にとても背の高いお花 茅葺屋根が田舎の家を連想します。 本堂裏の庭園 庭園には入れませんが、本堂横から見ることができます。

続きを読む

北鎌倉散歩 明月院

明月院に入りました。 アジサイの季節はかなり混雑するお寺ですが、今はひっそり。 訪れる人はそこそこいますが、静かでひっそりとしていました。 山門横に置かれた野花 「悟りの窓」 シーズンには悟りの窓を撮影するのに行列ができますが、今回は行列無し。 すぐに写真が撮れました。 花想い地蔵 これは違うお地蔵様に供えられていました。 開山堂 開山堂の裏の山にリスやシジュウカラなど見かけましたが、木々の間を行ったり来たりしていたので、目視はできてもカメラに収めるの無理でした。 明月院のお庭でいろいろな植物が見られ、東屋のような場所でゆっくり座って眺めていると本当に気持ちが安らぎました

続きを読む

北鎌倉散歩 東慶寺~葉祥明美術館

円覚寺を出て東慶寺へ。 東慶寺の手前にきれいなススキ 山門手前に咲いていました。 東慶寺に入ろうとしたら山門手前にカメラ・スマホ撮影禁止の貼り紙 数年前は撮影できましたが、今は撮影できないようです。 他のお寺でも撮影できなくなったところがあります。 そういうことなので、東慶寺の中ではカメラは封印。 お参りして外に出ました。 明月院に向かいます。 その手前にある葉祥明美術館に立ち寄り。 猫さんもお散歩してますよ。 葉祥明さんの絵のタッチが大好きで、昔絵ハガキをいっぱい集めました。 今でも大好きです。 明月院に向かう途中の道でまだ咲いている?あじさい さすが、アジサイのお寺への道。なんて感心してしまいました。

続きを読む

いざ!鎌倉 円覚寺

31日、紅葉にはまだ早い鎌倉へ。 北鎌倉の円覚寺から始まり、最後は竹林の庭、報国寺まで回ってきました。 よく歩いてなんと3万歩! さすがに疲れました。 ボチボチ鎌倉散策記、アップしますのでよろしくお願いします。 円覚寺は北鎌倉駅降りてすぐ。 観光客は多いですが、大きなお寺なので人混みは無し でも何やら時代劇の撮影があり、大方丈の前から妙香池の坂が撮影のため一時歩行できなかったりしました。 お侍さんやかつらをつけた女優さんたちを見ましたが、ちらっと見ただけなので誰だかわかりませんでした^^; 総門の前から駅方面 ところどころ赤く色づいたモミジがかわいい 総門、境内側から 山門 開山 鎌倉時代後半の弘安5年(1282)、ときの執権北条時宗が中国・宋より招いた無学祖元禅師により、円覚寺は開山されました。開基である時宗公は18歳で執権職につき、無学祖元禅師を師として深く禅宗に帰依されていました。国家の鎮護、禅を弘めたいという願い、そして蒙古襲来による殉死者を、敵味方の区別なく平等に弔うため、円覚寺の建立を発願されました。 (以上 円覚寺HPより) 円覚寺の一番奥の黄梅院に。 小さなお寺ですが、庭の風情が好きで円覚寺を訪れたときには必ず立ち寄ります。 ここの雰囲気は安世院にも似ている感じだなと思いました。

続きを読む

江戸川夕景

30日(日)江戸川沿いを散歩 晴れていましたが、お日様が雲に。 しばらく待ちました。 川面がオレンジ色に染まりました。 川に光の道ができました。 お日様とスカイツリーが重なるのはなかなか難しいですね。

続きを読む

総合レクリエーション公園 フラワーガーデン2

フラワーガーデンから入り口方向を撮りました。 ケーリー・グラント リオ・サンバ 同じ種類なのに花びらの色がちょっと違うのが不思議。 ほかのお花は名前がよくわかりませんでした。 フラワーガーデンの向かい側はスポーツ広場。 イチョウの木が色づいていました。 イチョウの葉っぱが黄色くなるのも間もなくですね。

続きを読む

総合レクリエーション公園 フラワーガーデン1

29日(土)葛西にある総合レクリエーション公園へ行ってみました。 ここはバスで出かける葛西臨海公園の1つ手前。 バスの車内から見ていてちょっと気になる公園でした。 総合レクリエーション公園は西葛西駅前から東は旧江戸川に隣接するなぎさ公園までの東西3キロメートルにわたり各種遊び場が連なっている、まさに“総合”公園です。幼児向けの遊具が揃う「子供の広場」、アスレチックもある「富士公園」、バラを楽しむなら「フラワーガーデン」、ポニー乗馬やハーブ園もある「なぎさ公園」と、目的によってさまざまな遊び方ができます。広くて細長い園内の移動は、パノラマシャトルが便利です。 (以上 江戸川区HPより) フラワーガーデンを歩きました。 噴水が3つありました。 公園入ってすぐの噴水 ちょうどパノラマシャトルも登場しました。 丸い球体 雫の大親分みたい ミストのような噴水が出ていました。 フラワーガーデンのバラはそろそろ終わりのようでしたが、やはりバラの花は華やかですね。

続きを読む

京橋エドクラン スペースファンタジー

京橋エドクランの展示が10月23日より変わりました。 スペースファンタジーというとやっぱり一番はスターウォーズですね。 スターウォーズに関するものがたくさん展示されていました。 ダースベーダー スターウォーズの映画はほぼ全部見ましたが、内容を全部理解しているかというのはちょっと怪しい スターウォーズ以外の展示物も フライングサークル 1950年代 ハネムーンロケット 1950年代 フライングサークルとハネムーンロケットは毎時00分と30分に動きます。 ちょうど3時30分の時間に見ることができました。 70年近くも前に作られたものが今でも動くのは驚きでした。

続きを読む

市内散歩 安世院のお花たち

安世院で花探し 安世院の山門前にタイワンホトトギスの群生 安世院のお庭に咲く花。 久しぶりに安世院へ行ってみたらメイン?の庭が何やら工事中。 アジサイなど植えてあった場所が掘り起こされて基礎工事されていました。 何ができるのか、またしばらくしたら判明すると思います。

続きを読む

ご近所散歩 じゅんさい池公園

久しぶりにじゅんさい池公園に 春以来なので半年ぶり位でしょうか。 池の周りの木々もまだ紅葉していませんが、少しずつ色づいた葉っぱも見られました。 池を1周散歩です。 池では鴨さんたちがのんびりプカプカ。 石に上がった鴨さんたち。 お休みの準備ですね。 池の周りの遊歩道 紅葉すると紅葉のトンネルになりそうです 空に近いモミジは赤くなり始めていました。

続きを読む

江戸川散歩

江戸川沿いをお散歩 土手下の桜並木 桜の葉っぱも黄葉し始めています。ここの桜が咲いているのは見たことないので、桜の季節に歩きたいですね。 川近くに降りました。 江戸川の河川敷はスーパー堤防で河川敷に広場やサッカー・野球などができるグランドもあったりします。 小さなお花やたんぽぽ・ツユクサも咲いていました。 ジェットスキーを楽しむ人の後ろにスカイツリー。 この日は雲が多く、夕日が沈むのを見ることはできませんでした。

続きを読む

ご近所散歩 芳澤ガーデンギャラリー

須和田公園から芳澤ガーデンギャラリーへ。 芳澤ガーデンギャラリーはピラカンサや柿の実が実りの庭となっていました。 柿の実もたくさん実っているけれど、誰も採らないのよね。ちょっともったいないかも^^

続きを読む