横浜山手西洋館のハロウィン 山手111番館

横浜市イギリス館の次はお隣の山手111番館に 入ってすぐ、華やかなハロウィン飾りが見られました。 イギリス館と比べると明るい雰囲気がいいですね。 ダイニングルーム オレンジのカボチャや赤いお花など、秋の色が素敵でした。

続きを読む

横浜山手西洋館のハロウィン 横浜市イギリス館

横浜市イギリス館のダイニングルームは魔女の宅急便のキキのような黒猫さんが迎えてくれました。 ベッドルームの暖炉も長い間使われていません。 あら?どこかでお見かけした方が・・・・ イギリス館は魔女の家のようですね。

続きを読む

横浜山手西洋館のハロウィン1

24日、横浜山手西洋館にハロウィンを見に行ってきました。 姉と一緒にお出かけしました。 いつもならブラフ18番館から周って、最後にイギリス館に向かい、港の見える丘公園を眺めますが今回は逆の順番で。 まずは元町でランチ ただいま肉ダイエット中という姉のリクエストでお肉が食べられるお店に。 牛肉150gの塊です 中がレアで筋が切りにくくてナイフでカットに苦戦しました。ウエルダンにしてもらえばよかったな^^ おなかいっぱいにしたことろで観光開始。 まずは港の見える丘公園へ。 この日は曇りがち。折り畳みを持ってきましたが、運よく傘を差さずに済みました。 花壇の花を愉しんだり。 ようやく横浜市イギリス館へ。 階段の踊り場の窓もハロウィン仕様。 逆光で暗くなっているのでちょっと不気味感出たかしらん しばし西洋館巡りにお付き合いくださいね

続きを読む

鎌倉散歩 長谷寺花探し

長谷寺で今咲いている花 ヒガンバナ シュウメイギク 酔芙蓉 コブクザクラと表示があったので、花探し シュウメイギクはあちこちで咲いていました。 これもそうかな? 葉っぱの感じがシュウメイギクかなと思いました。 酔芙蓉 コブクザクラは木が大きすぎて撮り切れない・・・・ 白い花がポチポチ咲いていますが、わかりますかねぇ~~。 これも芙蓉かしらん。ちょっとわかりません。 ヒガンバナは見当たらなくて・・・ 境内の上にあるアジサイロードのほうにあるのかなぁ? 結構石段を上るので辛いから今回はパスしました。 ほかにもタイワンホトトギスやミズヒキなど見られました。 ウメモドキ 長谷寺はお花も多くいつ行っても季節の花が楽しめていいですね。

続きを読む

鎌倉散歩 長谷寺 観音ミュージアム

鎌倉文学館の後、大仏様のところに行くか、長谷寺にするか、と考えて。 お花の見られる長谷寺へと向かいました。 長谷寺の境内はやはり観光客が多く、それも日本人より海外からのお客さんが多いような感じでした。 本堂横に観音ミュージアムという施設があり、拝観料とは別料金ですが入ってみました。 何度も長谷寺は訪れていますが、観音ミュージアムに入るのは初めてです 館内はフラッシュ禁止で撮影OKでした。 木造十一面観音菩薩像(前立観音) 当山本尊の前に祀られていた像で、江戸時代の造立とみなされますが、納入された銘札から室町期に建立された旧像の再興仏のようです。右手に錫杖を持つ姿は長谷寺特有の形式で、「長谷寺式十一面観音」と呼ばれます。 本尊の来歴を考える上でも重要な資料です。 (観音ミュージアムHPより) 照明を落とした部屋の中でガラスケースに入っているので、あまりきれいに撮れませんでした。 三十三応現身像(一部) 『観音経』に説かれる観音菩薩の功徳には、衆生に応じてふさわしい三十三の姿(「応現身」または「応化身」などと呼ばれます。)に変化し救済するとされ、その姿を彫刻した群像です。室町時代の造立で、33体が揃って伝来するのは、全国的にも大変貴重なものといえます。 (観音ミュージアムHPより) 鐘楼 2階に上がると特別展示で「長谷寺縁起絵巻」などの展示がありました。 古いもので1300年代や1500年代の絵巻が見られました。 こんなに古…

続きを読む

鎌倉散歩 鎌倉文学館2

鎌倉文学館のお庭にもバラ園があり、秋バラが咲いていました。 バラに名札がついていましたが、友人とおしゃべりしながら撮影したので、名札は撮りませんでした。 でもこのバラだけはチェックしてきました 由比小町 小さくてとてもかわいいバラでした。 鎌倉文学館は時々ドラマやCMなどに使われて、それを見るとあ、あそこだ!と思ってしまいます。

続きを読む

鎌倉散歩 鎌倉文学館1

10日、友人と鎌倉へ。 鎌倉へは4か月ぶりくらい 秋バラの鎌倉文学館、そしてそのあと長谷寺へと向かいました。 鎌倉もこの時期は桜やモミジの季節に比べると観光客は少なかったけれど、小町通りは学生たちでにぎわっていました。 私たちも出かける前に軽くランチ 小町通りにある「なると屋・典座」というお店で。 葛とじうどんをいただきました。 ランチセットでご飯のセットとうどんのセット、この単品の葛とじうどんとメニューにありました。 私たちは「うどんセット」を注文したつもりだったのですが、「うどん2つ」と言ってしまったので、単品のうどんが出てきました。 うどんをいただきながら、なぜおかずが出てこないのかな?なんて不思議に思いながら周りを見ていると周りの人たちはお盆の上にうどんやおかずが載っているものを食べていたので、注文を言い間違えたことに気が付きました でもこのうどんも野菜やがんもどきなど入っていてボリュームあっておいしかったです。 お腹を満たして、鎌倉文学館へ。 入り口は雰囲気のある医師のトンネルをくぐります。 トンネルをくぐり、振り返るとこんな感じ 素敵な洋館が迎えてくれました。 洋館の中には鎌倉にゆかりが深い文豪の原稿や、特別展示のオリンピックに関する蔵書などが展示されていました。 洋館の中は撮影禁止なので、写真はありません。

続きを読む

横浜イングリッシュガーデン そぞろ歩き

横浜イングリッシュガーデン、バラの花以外にもたくさんのお花や木々など見られて写真の数が増えました。 コスモスもあちこち咲いていましたが、そろそろ終わりかけの様でした。 チョコレートコスモス ほかのお花は・・・名前はまたわかりません シュウメイギク 紫色のようなカエデかなぁ。見たことない木でした。 たくさんのお花やハロウィンを楽しめました。 そのあと、カフェで軽くランチ。 サンドイッチセットをいただきました。 横浜イングリッシュガーデン、無料送迎バスが出ているとわかったので、またいつか行こうと思います。

続きを読む

横浜イングリッシュガーデン バラの花

横浜イングリッシュガーデンはバラの花で有名ですが、まだ早いようでしたが、それでも秋バラがボチボチ咲き始めていました。 名前はチェックしていません 雨が降ったので雫がついていてかわいい。 でも標準レンズだったので雫をクローズアップできなかったのがちょっと残念 秋バラが咲き始めて嬉しい季節になってきました。

続きを読む

横浜イングリッシュガーデン ハロウィン

6日の日曜日、京都から友人がやってきて、友人のリクエストで横浜イングリッシュガーデンに行ってきました。 何でも友人のお習字の先生から教えてもらったということで、行ってみたいとリクエストされました。 私もブログでここは見ていて一度行きたいと思っていました。 行き方は横浜駅から無料送迎バスが出ているので、とってもラクチン パラっと雨が降ったので、イングリッシュガーデンでも雨かな?と心配になりましたが、そこでは傘も必要なかったので良かったです。 早速到着するとハロウィンの飾り付けがたくさん。 見ていてウキウキ 入る前からカボチャのお化けたちに迎えられました。 中に入るとアーチのところにもハロウィンの飾りが ガイコツさんも迎えてくれました。 カボチャの飾りの前は大人気で写真を撮る人が多くなかなかシャッターチャンスがない。 小さな男の子がこのカボチャがお気に入りでずっと離れなくて、モデルさんになってもらいました さすがに正面向いた男の子の姿は載せられませんが、かわいい子でママたちもとても感じのいい人たちでした。 時間をおいて再び撮りました。 芝生も墓場に変身 映画「リメンバー・ミー」のような飾りも 楽しいハロウィンですね

続きを読む