煌Kirameki2021 葛飾八幡ライトアップ

11月27・28に行われた葛飾八幡宮の千本公孫樹のライトアップ 「煌Kirameki2021」のイベント。 例年なら雅楽の演奏があったり、甘酒の振る舞いがありましたが、コロナ禍でその催しは中止。 イチョウのライトアップと参道に地域の子供たちが作った灯篭がありました。 随身門も明るい。 小さな灯篭 中にはキャンドルが入っていて、この日はちょっと風があり火が消えるとボランティアの人が陽を付けていました。 千本公孫樹のライトアップ。 とても幻想的な雰囲気でした。 イチョウの木の下にお神輿が展示されていました。

続きを読む

中山法華経寺 散歩

23日中山法華経寺へ。 二の酉市が21日に行われた後で、提灯や終わった後の屋台が境内に残っていました。 祖師堂の前の大きなイチョウは黄色くなって落葉も始まっています。 祖師堂・五重塔・イチョウと欲張ってみました。 法華堂近くのモミジの木が一番きれいな紅葉を見せてくれました。

続きを読む

葛飾八幡宮のモミジたち

境内には千本公孫樹のほかにモミジなども植えられていました。 赤いモミジは色合いは今一つの様な感じもありますが、赤いモミジもおさえておきたいですね。 ここにも雫 雨が降らないうちに家に戻りました。

続きを読む

葛飾八幡宮の千本公孫樹

葛飾八幡宮の本殿横に大きな千本公孫樹があります。 こちらの黄葉はまだまだで、上の方は黄色くなっているものもありますが、下の方は黄色いものと青々としているものとありました。 ここにも雫発見! 千本公孫樹はとても大きくてかなり離れないと全体が撮れません。 幹もたくさんのイチョウが集まってかなり太いです。 落ち葉が柵に 27・28日とライトアップがあるようです。 また見に来られたらブログに載せようと思います。 (記事のアップは27日ですが、この撮影は22日でした)

続きを読む

葛飾八幡宮のイチョウ

22日(月)お天気は雨の予報。 午後から風雨がひどくなるということで、その前に活動。 午前中にインフルエンザ予防接種を受けて、そのまま葛飾八幡宮へ行ってみました。 随身門の前のイチョウは黄色。落葉していて黄色いじゅうたんができていました。 葛飾八幡宮は京成線の線路沿い。 踏切もすぐです。 電車と一緒の写真も撮れます。 ちょうどいい時に人も通ってしまって・・・ 雨が朝のうち降っていて雫も残っていました。

続きを読む

雨上がりの須和田公園2

今回は雨上がりの後も風が吹かなかったので雫がたくさん残っていました。 深紅のバラには雫がいっぱいつきやすい。 バラにばかり見とれていましたが、ひっそりと桜も咲いていました。 下向に咲く桜。雨に濡れて寒そうでした。

続きを読む

雨上がりの須和田公園1

秋バラがそろそろ咲いているかと思い、須和田公園へ。 雨上がりでちょっと肌寒いということもあり、公園は人気無し。 またまたバラを独り占めでした。 アイスバーグが雨に濡れてちょっと寒そう。 名札はありましたが、今回は雫ハンターでチェックしていないのでご容赦を。

続きを読む

安世院から中山法華経寺

安世院のお庭もお花が少なくなってきた感じです。 それでも小さなお花たちに癒されました。 さすがに蓮の花も茶色いシャワーヘッドに変わっていました。 ちょっと遠かった! 境内で石のベッドでお休み中のにゃんこ発見 実は五重塔の前の石の上でした。 先日紹介したアボカドちゃん、9月26日に鉢に移し替えました。 そして6日現在 あまり変化ない? でも新芽が出てきそうで、無事鉢植えに順応してくれたようです。 また変化あったら紹介しますね。

続きを読む

安世院へ再び

10月2日(土)安世院へ再び出かけました。 門前にあった萩の花はさすがに終わりになっていましたが、タイワンホトトギスが最盛でした。 ススキもだんだん秋模様 小さなお花たちとそこに集まる虫たちがお庭にいました。 青系の色のお花が多い安世院でした。

続きを読む