東京散歩 有楽町~丸の内

浜離宮恩賜庭園を出て新橋のガード下、コリドー街を見ながら歩く。 お酒は飲めないけれど、お店の雰囲気はいいですね。 丸の内の仲通はライトアップが始まりました。

続きを読む

浜離宮恩賜庭園2

遠くから見ても撮れるようにと今回はズームレンズ持参。 実演の目玉、離れたビルの屋上から鷹を放ち、会場である浜離宮恩賜庭園にいる鷹匠のもとに呼び戻すというイベントが行われました。 ビルの上に人がいました。 こちらの鷹匠が合図を振ると鷹が空を舞いました。 初めは鷹がどこにいるかわかったのですが、あっという間のスピードに見失い・・・ 気が付いたら鷹匠の元に戻ってきました。 結構この実演は難しくて、このあたりを縄張りにしているカラスが騒ぎ出し、鷹を追いかけ戻ってこないというハプニングも数年ありました。 (それでも何とか鷹匠のもとに戻ってきているらしいです) そんな実演の後に飛流しという生きたハトを使った実演がありました。 この実演がいちばん私が見ていた場所から鷹が近くにいました。 とてもかっこいい。 思わず激写 鷹匠も若い女性のようでした。 この後放鳥器からハトが飛び出すとともに鷹が飛び出しハトを捕まえました。 そのシーンも速過ぎて撮れない。 最後に鷹匠たちのあいさつと、会場を周って写真撮影してくれました。 実演を見ていた時、向こうの方にピンクの木があってそれが気になり、後にそちらへ。 もう紅梅が咲いていました。 浜離宮の入園出入り口に春の七草も飾られていました 新春らしい催しを見られて良かったです。

続きを読む

一富士二鷹 浜離宮恩賜庭園1

3日に浜離宮恩賜庭園に。 コロナ禍3年ぶりに行われた諏訪流放鷹術を見てきました。 私としては何年かずっと見に行っていなかったので実に久しぶりの行事でした。 1月2・3日の午前と午後の2回、計4回行われていましたが、私は3日の午後、最後の放鷹術を見ました。 実演の前にあいさつなどがあり、いよいよ実演 まずは据え回し 鷹を拳に安定した姿勢で乗せることを据えるといい、鷹を据えて歩き、様々な環境に馴らすことを据え回しと言います。 鷹匠が鷹を据えてしばし私たちの前を何周か周ってくれました。 時々羽を広げたり、くるくる回したりしながら歩いています。 いよいよ鷹が飛びました。 振替 鷹匠の拳から別の鷹匠の拳に鷹を飛び移らせることを言います 飛ぶ鷹の姿を捉えるのは難しくて、結構あてずっぽうでシャッターを切りました。 渡り 樹上にいる鷹を鷹匠の拳に呼び戻すことを言います。 会場内から3人選んで鷹匠体験も行われました。 説明文は実演会場で配られたチラシからアップしました。

続きを読む

新年散歩

いいお正月をお迎えでしたでしょうか。 昨年は大変お世話になりました。 今年もよろしくお願いします。 1月1日はお墓参り。 浅草に行ってきました。 お墓参りのあと、浅草寺の方へ行ってみようと思いましたが、ものすごい人! 歩行者天国になっている大通りから雷門へと入るのに大行列ができていました。 いつものスカイツリーとアサヒビールのビルの見える場所へ。 東京ミズマチの方面に出て、牛嶋神社・スカイツリーを通り抜け、錦糸町まで新年散歩です。 東京ミズマチから牛嶋神社はすぐ近くなので行ってみると初詣で参拝の人がずらっと行列。 さすがに並んではいられないので、ちょっと竹灯りを写して帰ります。 だんだん暗くなってきてスカイツリーもライティングが始まりました。 お月さまとスカイツリーのコラボ スカイツリーには行かずにいつものタワービュー通りを歩いて駅へ。

続きを読む

東京散歩 スカイツリーのライティング

牛嶋神社からはまたスカイツリーを通り過ぎ、錦糸町まで。 スカイツリーがよく見えるところを歩き続けます。 せっかくなのでスカイツリータウンに立ち寄りました。 ほぼ真下から上を見上げるようにして写す。 クリスマスツリーがスカイツリーの下に。 このクリスマスツリーの光源は日産の電気自動車から電源を取っているようでした。 こちらのツリーも 賑わうスカイツリータウンを後にし、錦糸町駅まで。 毎回歩くタワービュー通りで。 振り返りながらスカイツリーを写しました。

続きを読む

牛嶋神社のライトアップ2

牛島神社は、墨田区向島にある神社です。牛島神社は、貞観年間(859-79)の頃慈覚大師が建立したと伝えられています。かつては牛御前社と称しており、その由来については、慈覚大師が一草庵で須佐之男命の権現である老翁に会った際の託宣により建立したと伝えます。本所総鎮守として崇敬を集め、明治時代には郷社に列格していました。 HPを見ると牛島神社となっていますが、神社に行ってみると牛嶋神社でした。 漢字の違いはなぜなのかなと思いますが読み方には変わりがないので牛嶋神社と私は書きました。 神社からでもスカイツリーがよく見えます。 スカイツリーのライティングも始まりました。 だんだん暗くなってきました。 光がきれいに見える時間になりましたが、手持ちなのでブレブレの写真も量産。 もっと写していたかったのですが、そろそろ帰らなければと後ろ髪を引かれる思いで後にしました。

続きを読む

牛嶋神社のライトアップ1

ライトアップが4時頃から始まりましたが、明るいうちはライトアップも今一つ。 それでも写してみましたが、いかがなものでしょう そして前のブログにアップした公園や東京ミズマチをぶらぶらして再び戻ってきました。 4時半頃でもまだ明るいですが、だんだんライトアップの光が映える時間になってきました。

続きを読む

東京散歩 牛嶋神社周辺

亀戸天神の菊まつりを見た後、さて次はどこへ? ふと、先日ネットで紹介されていた「イースト東京光の祭典」を思い出し、牛嶋神社へ行ってみようと歩いてみました。 スカイツリーの前を通り、ずんずん歩いて隅田公園の一画に牛嶋神社がありました。 イチョウが黄色くなりました。 牛嶋神社です。 ライトアップが始まるのは午後4時ごろ。 しばらく待ちました。 4時過ぎたらライトアップが始まりましたが、まだ周りが明るいのでライトアップも映えません。 もう少し暗くなるまで待つので、周辺を散策。 牛嶋神社のすぐ隣が隅田公園・東京ミズマチ。 隅田公園も木々の紅葉、落葉が始まっていました。 東京ミズマチは隅田川沿いにカフェやレストランなど併設されています。 少しずつ暗くなってきたので牛嶋神社に戻ります。

続きを読む

江戸川散歩

善養寺は江戸川にも近いので江戸川沿いを歩きます。 江戸川は東京と千葉県の境。 東京は江戸川区、千葉県は市川市になっていて、いつも私は市川市側の江戸川沿いを散歩しています。 今回は東京側の江戸川沿い。 こちらの方が河川敷が広く、野球場やサッカー場などたくさんあります。 江戸川の地形のためか江戸川区沿いの河川敷の方が洪水になりやすく、場所によっては水没したりします。 土手の上もとても広い。 土手上のこの道は車は走れません。 川向うが市川市です。 河川敷も川から距離があります。 土手の下の広場に降りました。 野球場横にススキが 橋を渡って市川側に戻ってきました。 市川側から見る夕景の方がやっぱり好きかな~~。

続きを読む

総合レクリエーション公園 フラワーガーデン1

29日(土)葛西にある総合レクリエーション公園へ行ってみました。 ここはバスで出かける葛西臨海公園の1つ手前。 バスの車内から見ていてちょっと気になる公園でした。 総合レクリエーション公園は西葛西駅前から東は旧江戸川に隣接するなぎさ公園までの東西3キロメートルにわたり各種遊び場が連なっている、まさに“総合”公園です。幼児向けの遊具が揃う「子供の広場」、アスレチックもある「富士公園」、バラを楽しむなら「フラワーガーデン」、ポニー乗馬やハーブ園もある「なぎさ公園」と、目的によってさまざまな遊び方ができます。広くて細長い園内の移動は、パノラマシャトルが便利です。 (以上 江戸川区HPより) フラワーガーデンを歩きました。 噴水が3つありました。 公園入ってすぐの噴水 ちょうどパノラマシャトルも登場しました。 丸い球体 雫の大親分みたい ミストのような噴水が出ていました。 フラワーガーデンのバラはそろそろ終わりのようでしたが、やはりバラの花は華やかですね。

続きを読む