ご近所散歩 雫ハンター コスモス&ピラカンサ

いつもの散歩ルートでコスモスがたくさん咲いているところがありました。 コスモスの背が異常に高くてちょっと驚き。 私の目線で撮れるコスモスを撮影。 ここにも雫がたくさん 芳澤ガーデンギャラリーに行きました。 ドウダンツツジが赤くなっていました。 ドウダンツツジに負けない赤の実、ピラカンサ。 零れ落ちそうな雫がいっぱいで嬉しいですね~~。

続きを読む

ご近所散歩 雫ハンター1

久しぶりに午前中雨降り。午後から止んだのでいざ出陣!? いつもとちょっと違うルートでお散歩 早速葉っぱに雫発見! 大きな葉っぱにたくさんの雫がついていました。 まん丸の雫を見つけると嬉しくなります 雫は付いていなかったけれど白い小さなお花がかわいくて。 雨が久しぶりでテンション上がりました。

続きを読む

里見公園散歩

バラ園から出て桜の木などがある広場へ。 鳥の鳴き声がするので上を見上げると、野鳥の姿を発見。 広場は人気がないので野鳥の鳴き声と野鳥が枝をつつく音だけが聞こえました。 私が持っていったレンズではこれが精いっぱい コゲラかな? シジュウカラもいましたが、あちこち飛び回っていたので撮れませんでした。 少しずつ紅葉も始まっていました。 里見公園へ向かう遊歩道で

続きを読む

横浜散歩 山下公園

マリンタワーを降りて山下公園に。 海の見える風景ってやっぱりいいですね。 マリンタワーの中のショップでこのシーンと同じポストカードがありました。 (そちらは夜景のシーンでしたが)ちょっと真似。 噴水が出すぎた。 噴水近くの花壇にはお花がいっぱい 久しぶりの横浜。 友人と話は尽きない。 またお天気のいい日にお散歩したいです。

続きを読む

横浜散歩 マリンタワー

ランチの後は山下公園に。 友人のリクエストでマリンタワーへ。 マリンタワーも今年9月1日にリニューアルオープンしたということで、とてもきれいでした。 そう言っても、マリンタワーも外からは眺めたことは何度もありましたが、中に入って展望フロアに登ったのは初めてです。 展望フロアは360度の景色を眺められます。 眼下のメルパルクの結婚式場の屋外。並んでいる椅子がかわいい みなとみらいの風景 上からの眺めは気持ちいい。 展望フロアの1か所に床がガラス張りのところがあって下をのぞくとなかなかスリリングでした。 写真撮らなかったけど、そこを見るとちょっと怖い。 ガラスも割れることはないですが、その上に立つのは勇気がいりますね。

続きを読む

東京散歩 蔵前街角スナップ

蔵前の裏道散歩 以前テレビ番組で蔵前の街を特集していましたが、今カフェやレストラン、個性的なお店などオープンして若い人たちに注目されているとのこと。 確かに歩いてみると、こじゃれたお店があ!こんなところに!?って思うところにありました。 ホテルの壁面にロボットが 雨でなければもう少し街並みを楽しみたかったです。

続きを読む

ご近所散歩 たばこと塩の博物館3

最後はたばこの博物館 たばこの歴史やパイプ、パッケージ、そして明治から現代の日本のたばこの歴史など学べます。 江戸時代のたばこの懐中袋、キセルなど扱っているお店を再現 世界中のパイプや煙管なども展示されています。 明治時代のキセル こんな煙管を祖母がいつも使ってたばこを吸っていたなって思い出しました。 最後のブースは明治から現代のたばこの歴史やパッケージが展示されています。。 ポスターにもその時代の世相を反映していました。 30年代のタバコ屋さんも たばこは吸いませんが、こういうものを見ると本当に懐かしい。 こうして楽しく室内シリーズ第3弾は終わりになりました。

続きを読む

東京散歩 たばこと塩の博物館1

室内シリーズ第3弾?? (あれ?そんなシリーズあったっけ?なんて) 葛西臨海水族園・郵政博物館に続く室内撮影。 3回目なのでシリーズ化できるか?? 今回はたばこと塩の博物館です。 ここは名前の通り、塩とたばこに関するものが集まっています。 特別展示の「ヴィンテージライターの世界」を開催中。 9月10日から12月25日まで開催されています。 ライターの歴史や様々なライターの展示などがあり、見ていて楽しい。 ハンドメイドのオイルライター 第一次世界大戦時ヨーロッパで戦場の兵士たちは様々なものをオイルタンクに転用したハンドメイドのライターを携帯した。 セミオート式ポケットライター 1920年代アメリカ 初期の卓上タイプのオイルライター 1920年代アメリカ アクアリウムシリーズ ダンヒル 1940年代イギリス 展示品の中にはどうやって使うのだろうと思うようなものもありました。 また映像でライターの使用方法など見ることができました。 電話機造形ライター 白色はオルゴール付き 赤色はラジオ付き 日本(プリンス) オート式ポケットライター またアメリカの雑誌広告もおしゃれです 今はたばこの弊害で広告自体海外では禁止されていたりしますが、こうやって見ていると時代を感じていいなと思いました。

続きを読む

東京散歩 「よう、怪!快?展」 2

一反木綿が上から。 (これは使用済み切手ではありません) ここに住んでいる妖怪たちは怖いというよりユーモラスですね。 海外からもやって来ました。 海外の妖怪?たちは外国の使用済み切手が使われているそうですよ。 貧乏神 ろくろ首は大作でした。 これだけのものを作るのは大変だろうなと思いましたが見ていてとても楽しい妖怪集合でした。 この妖怪展は特別イベントで9月27日まで開催中です。

続きを読む

東京散歩 「よう、怪!快?展」 1

郵政博物館の夏休みイベントとして「よう、怪!快?展」 チラシに書いてある説明文 郵政博物館はこの夏、妖怪の棲み処になります。 使用済み切手の貼り絵アートの妖怪が大集合! 早速妖怪に会いに行きましょう。 風神 雷神 アマビエ 河童は立体的でした 平成河童 河童村 近くで見ると使用済み切手がたくさん。 面白いアートになっていました。

続きを読む