GOTO 千葉1

コロナ感染が拡大してしまいましたが、21・22日で館山に1泊で出かけてきました。 これだけ感染拡大しているとちょっと心配でしたが、予約は1か月前にしていて、移動は車。 観光も屋外ばかりなので、対策万全にして出かけてきました。 3連休で高速道路は渋滞。 それでも途中からガラガラでした。 海が見えてくると気持ちも上がります。 金谷から見た風景 海の真ん中あたりに海ほたるでしょうか。 見えていました。 かすんでよく見えないかもしれませんが富士山も見えています。 海岸線の景色を楽しみながら房総半島をめぐりました。 まず向かったのは崖観音の大福寺へ 船形山の絶壁に飛騨匠の作という舞台造りの観音堂が張りつくように建つ。本尊の観音堂内陣の自然の壁に刻まれた磨崖十一面観音像は市の指定文化財となっています。 石段を登って上まで。結構急です。 手水のところから海が。 観音堂の舞台づくりから眺める景色も最高です。 観音堂に入りました。 天井絵も素晴らしいです。 岩肌に刻まれた十一面観音様がこの中に収められているとのことでしたが、よく見えませんでした。

続きを読む

GoToトラベル 山中湖2

山中湖周辺をもう少し進むと山中湖もみじ祭りが行われていました。 山中湖「夕焼けの渚・紅葉まつり」 毎年秋になると、旭日丘湖畔緑地公園にあるもみじが真っ赤に色付きとても幻想的です。 紅葉した木々をライトアップする「夕焼けの渚・紅葉まつり」を開催します。 公園内およそ600mの紅葉回廊をライトアップ。 公園内には遊歩道やテーブル付のベンチも整備されているので、紅葉を見ながらゆったりと富士を眺め、散歩などいかがでしょうか? この時期からちょうど見られる「ダイヤモンド富士」もお楽しみください! (以上山中湖観光協会HPより) 期間は10月30日~11月15日までです。 だんだん日が暮れてきて、ライトアップがきれいに見えてきました。 富士山の後ろに落ちたお日様が山中湖をピンクに染めています。 あら、ここにも富士山!

続きを読む

GoToトラベル 山中湖

リフトで下ってきましたが、寒くてすっかり体が冷えてしまいました。 清里から須玉ICに向かう途中の道の駅により、温かいほうとうを頂きました。 お腹も体もポカポカになってほっと一息。 一路山中湖へ。 富士吉田を降りる頃には夕暮れ近くなってきました。 富士山がきれいに見えるとテンションも上がってきます いつも駐車する山中湖湖畔の駐車場からもきれいに富士山が見えました。

続きを読む

GoToトラベル 清里テラス

野辺山から清里へ。 清里に来たのは何年ぶりだろう? 学生時代は清里がブームで友人と泊まりで出かけ、レンタサイクルで清泉寮に行ったり、牧場に行ったりとちょっとメルヘンチックな過ごし方をしましたが、今は清里も寂れてしまった感じがさみしいです。 駅付近で山小屋風のレストランで食べたピザがとてもおいしかったのですが、そのお店も今は見当たらず・・・ まず清里駅で再び電車に遭遇。 駅の観光案内所で次どこに行こうとパンフレットを見ると、清里テラスのパンフを見つけました。 そんなんで清里テラスへGo! 清里テラス 標高1,900mの特等席。 清里エリアで一番標高の高い場所に位置するサンメドウズ清里。 その山頂エリアにある清里テラスは爽快な「八ヶ岳ブルー」の空、富士山や野辺山高原の絶景をお楽しみいただけます。 パノラマリフトで10分間の空中散歩を楽しんだら、非日常の空間が皆様をお待ちしています。 (以上公式サイトより) 駐車場に着くと空に見事な飛行機雲 リフト券を購入し、いざ山頂へ! 風が冷たくてリフトに乗っている時間はとても寒い! だんだんお天気も曇ってきて快晴の素晴らしい景色とはならなかったのが残念。 富士山もシルエットのようです。 リフトを降りてしばらく散策。 寝転がれるようなソファーがあってそこで景色を楽しめるようになっていました。 でもどこもみんな使用中。 1回30分利用ということで砂時計…

続きを読む

GoToトラベル 野辺山周辺

野辺山駅は駅の標高は1,345.67mで、JRグループの駅及び日本の普通鉄道の駅としては日本一高い地点に位置する。 隣接する清里駅との間にJRグループの最高標高地点 (1,375m) がある。 (以上Wikipediaより) しばらく野辺山駅周辺の紅葉に魅入られました。 駅前は公園のようになっていて池やSL がありました。 葉っぱが結構落ちて池の中にも 落葉し始め、このあたりはもう冬に向かっているような感じでした。 そして最高標高地点の場所に移動。 この周りの風景もすごく気持ちよくて、たくさん写真を撮ってしまいました。 大通りにまで出て景色の写真を撮っていたら、踏切のカンカンという音が聞こえてきました。 電車とこの景色が取れる絶好のチャンス! それなのに、この時だけ車がたくさん通り、戻れない! やっと踏切近くに戻ってきたときにはすでに電車の影もなく・・・・ 残念な思いでした。

続きを読む

GoToトラベル 山梨ドライブ2

高速道路を降りて一般道に。 綺麗な紅葉を見ながら走りました。 時々停まれそうな場所で車を止めてもらい写真を撮りながら進みました。 山の紅葉がとてもきれいでしたが、写真にその色が出なくてちょっと残念 野辺山に近づくと景色が開け、遠くの山々も見えて牧歌的な景色になりました。 野辺山駅に到着。 ちょうど電車が到着していました。

続きを読む

GoToトラベル 山梨ドライブ1

11月1日(日)朝からいいお天気です。 ホテルの前のモミジもとてもきれいに見えました。 軽井沢から小諸方面に向かい中部横断自動車道に乗りました。 嬉しいことにこの高速道路は無料。 夫は運転で私は車窓から風景を楽しんでいます。 車のナビがまだ古いので佐久南ICで降りました。ここに道の駅があったので立ち寄り。 地元の人や県外ナンバーの車もたくさん駐車していました。 道の駅で新鮮な野菜をたくさん購入 そのあと、道の駅の周辺の写真を撮るのにしばし散策。 のどかな風景が広がっていました。 道の駅横に子供たちが遊べる遊具スペースがあり、子供たちが遊んでいました。 その前を通るとお孫さんを連れたおじいさんがニコニコしながら声をかけてきました。 しばらくお話をして、どこから来たの?と言われ「千葉からです」と答えました。 コロナで嫌がられるかな?なんて思いましたが、そんなことは一切なくて。 おじいさんの優しい人柄に癒されました。 再び佐久南ICから高速に乗って終点八千穂高原ICまで。 高速道路はほんと早いですね。

続きを読む

GoToトラベル軽井沢2

雲場池から旧軽銀座には別荘地の間を通って歩いたので、木々の中の道を歩きました。 雰囲気のいいお店などが点在しています。 軽井沢に到着したのがすでに遅い時間だったので、あっという間に暗くなってきました。 宿泊のホテルで夕食を予約しなかったので、夕食を取るつもりで、軽井沢プリンスホテルのアウトレットまで。 芝生広場にテント。 そして31日はハロウィンと満月の日。 ブレてますが、お月さまもとてもきれいでした。 ライトアップがきれいです。 ところどころにお化けさんたちもいて。 軽井沢は寒くて、薄いダウンを着ていきましたが、それでも寒いくらい。 気温差にびっくりしました。

続きを読む

GoToトラベル軽井沢1

10月31日・11月1日の1泊2日でGoToトラベルしてきました。 軽井沢に宿泊し、2日目は野辺山・清里方面から山中湖まで足を延ばしました。 しばしお付き合いくださいね! 先週は2日の月曜に休みを取れば4連休になる人も多いらしく、高速道路はどこも軒並み大渋滞! 関越道も大渋滞でした。 それがわかっていたので、あまり早い時間に出発しても渋滞だろうと考え、家を午前11時頃に出ました。 しかし、渋滞は変わらずで、軽井沢には3時間半くらいかかりました。 軽井沢に到着してまず向かったのは雲場池 駐車場に車を置いて、雲場池まで。 軽井沢はもう紅葉が始まっていました。 雲場池は紅葉を楽しむ人がいっぱい! ちょっとビビってしまいました。 でも雲場池の周りをぐるっと1周出来たので、人混みのところは素早く通って紅葉を楽しみました。 池には鴨がいて鴨ものんびり、紅葉を楽しんでいるようでした。 池の周りの小道も彩り鮮やか。 池に映る紅葉や空を見ました。 足元にアザミが咲いていたりして。 30分ほど雲場池の紅葉を楽しみ、歩いて旧軽銀座の方に行ってみました。

続きを読む

バスでGO! フェリーでGO!

1泊2日のバス旅行でしたが、ずいぶん長い間引っ張ってしまいました。 それだけ盛りだくさんだったということで・・・ 最後は鳥羽港から伊良湖岬までフェリーの旅。 バスそのままフェリーに乗り込み、フェリー船内ではバスから降りて約50分の船旅です。 しばらくは席に座っておとなしくしていましたが、出航したあとは撮影タイムです 鳥羽港にさようなら。 デッキでしばらく写真を撮りました。 お天気が良かったので気持ちいいのですが、風が冷たくて寒い! 水鳥さんたちが並走しました。 作業船とすれ違いました。 うまくすればイルカの姿が見られるということでしたが、残念ながら見られませんでした。 フェリーから降りた後はサービスエリアにトイレ休憩をしながら一路東京へ。 楽しいバス旅行でした。 またいずれバス旅行に参戦したいと思いました。 長い間お付き合いいただきありがとうございました

続きを読む