気になるニオイにFeクロロフィル

匂いって気になりますよね。 自分のニオイって自分では気がつかないから、知らないうちに人に迷惑かけていたら・・・って思うとちょっと恥ずかしいです。 グリーンのカプセルを1日に2カプセルづつ飲んでみました。 このFeクロロフィルは悪臭を吸着するFeクロロフィンNaと悪臭の発生を抑えるイイヌリンのダブル効果で力を発揮するサプリメントだそうです。 お腹の中から気になるニオイを抑えてくれる。 嬉しいですね。 フルコーポレーションファンサイト参加中

続きを読む

EYEMANIAミネラルマスカラ

昔はもうちょっとまつげが長くて量もあったはずですが、ビューラーで引っ張られ?、量も長さもなくなってきた私のまつげ・・・ でも今では良いマスカラがありますね。 EYEMANIAのミネラルマスカラで24時間つけたままでもOK!の目ヂカラバッチリのマスカラを使ってみました。 マスカラを塗る前 ちょっとまつ毛がさみしい・・・ これを塗りました。 まつげも上向き。 ちょっとボリュームが出ました。 (眉毛がボサボサ・・・それはチェックしないように!) 夕方になると普通マスカラも落ちてきたりしますが、これはそんなこともなく、クレンジングの時も落としやすくいので、こすらずに簡単に落とせました。 若い子だけでなく、おばちゃんだって目ヂカラ必要ですよね~~ ブロコミモニターに参加しています

続きを読む

お肌にシュッとひとふき

赤い容器が素敵なミスト化粧水が届きました。 「リパーフェ アフタークレンジングミスト」です ゼオライトセリサイト(マイカ)のミネラル成分が「ゴワゴワ」肌をやわらげます。 洗顔の後にひと吹きする事で、ゼオライト・セリサイト(マイカ)のミネラル成分が「ゴワゴワ」肌をやわらげながら、角質を軟らかくしてなめらかできめ細かな、スベスベ・サラサラ肌に整えます。 また顔・体全体にも気軽に使えて、小さな赤ちゃん、新陳代謝の激しい世代、もちろん私たちにもすべての年代に使える化粧水です。 実際使ってみると洗顔後にシュッと顔全体にミストを吹きかけ、なじませて、そのあと乳液などを使いました。 ミストがとても気持ちいい。 外出中、メイクしていてもメイクの上からシュッと使えるところもいいですね。 Reperfeファンサイトファンサイト参加中

続きを読む

東京散歩 ちょっとあまりもの?

前回銀座あたりを歩いたときに写したものです。 ビルの窓に映る前のビル ショーウィンドウに並んだ小瓶 会社の駐輪場 お行儀よく自転車が並んでいました あすからちょっと出かけてきます~~! また帰ってきたらご報告しますので、復活は19日の日曜あたりでしょうか・・・ まだまだ暑くてぐったりですが、みなさん、夏バテに気をつけてくださいね~~~!

続きを読む

これ買った!&おいしい頂き物

先日有楽町のビッ○カメラで買ったストラップ。 早速つけてみました。 このバッグに入れて持ち歩きます。 これは友達のお母さんが作ったものを以前いただいていて、カメラを入れるのにちょうどよかったので、使ってみました。 そして叔母から届いた桃です。 まだ固め。 ちょっと日にちをおいてから冷蔵庫で冷やして食べました。 甘すぎず、ちょっと固めでおいしくいただきました~~ オリンパスの女性用のサイトで写真加工の出来たので、絵画風にしてみました。 こういう風に楽しめるのもいいですね。

続きを読む

こんな本読んだ7月& ティータイム

7月に読んだ本 ハング 益田哲也著  7月8日読了 武士道シリーズを書いた人とは思えないほど内容がバイオレンス。簡単な殺人事件かと思っていたものが実は警視庁や政界を揺るがすような事件につながっていた。でもそのつながりがいまひとつ理解できなかったなぁ。なぜ植草兄妹がまずターゲットになってしまったのか、そのあたりも私にはわからなかった。なんだかとても辛い物語でした。 共鳴 堂場瞬一著 7月24日読了 祖母の死により引きこもってネットの世界で生きている将。そんな将を現実の世界に引きずり出した祖父。祖父は元刑事で今でも地域の人のためにお節介というほどの仕事をしている。そんな祖父に反発しながら徐々に自分を見つめなおしていく。いつものスポーツものでない堂場さんの本、面白かった。 7月は2冊。 風邪引いて寝込んだりしていたからちょっと読書時間が少なかったかな 本を読んだりPCをするときにちょっとティータイム 最近あまり食欲もなくて、甘いものになかなか触手が動かず、しょっぱいものもどうかな~~? って思ったのですが、これがとってもおいしかった! もち吉さんのちからこぶ煎餅です。 かるいサラダ味。 そしてほんのり昆布だしの味がとてもおいしい! ぷくっと焼きあがって形もいびつですが、それがまた楽しい。 夏に汗かいて、水分をたくさんとって塩分が不足しがちですが、このちからこぶ煎餅の塩味がそんな体に心地良い。 塩辛く…

続きを読む

とある日の晩御飯アボカドサラダ&ズッキーニ

とある日の晩御飯 先日友人達と行った三尺三寸箸で食べたアボカドとわさびのグリーンサラダがとてもおいしくて・・ あの中にポテトも混ぜてあったな。と思い、同じようなものを作ってみました。 アボカドポテトサラダ 角切りにしたポテトをゆでて柔らかくし、熱を冷ました後、マヨネーズとわさびをアボカドで混ぜソースを作り、ポテトに絡めました。 周りにきゅうりやゆで卵、トマトで彩を添えてみました。 ポテトサラダを作る要領で、マヨネーズはちょっと少なめ。 結構おいしかったです。 そしてまた別の日。 サブウエイの野菜セミナーのお土産、フルーツトマト&ズッキーニ フルーツトマト、おいしい~~! 皮がちょっと固めでしたが、そのまま食べて甘さを実感。 トマトとは思えない甘さがありました。 そしてズッキーニ こちらは炒めて。 そのまま食べてもおいしいけれど、カレーライスの上に載せていただきました。 最近、カレーでたっぷり野菜を摂る事がはやっているらしいですね。 煮込まれて味のしみたカレーにたっぷりの野菜はおいしいかも

続きを読む

こんな本読んだ6月分&最近のお気に入り

6月に読んだ本 不等辺三角形 内田靖男著 6月2日読了 仙台箪笥を発端とした殺人事件。名古屋と仙台で起きる殺人事件の関連。読んでいて面白かったけれど、結末はうあはりうやむや。これって事件解決になるのだろうか。と思ってしまう。 これが光彦さん流の事件解決なんだけれど、残された遺族の立場はどうなるの?と現実的に考えてしまいました。 キケン 有川浩著 6月5日読了 成南電気工科大学にある、「機械制御研究部」なるサークル。ここは、その活動における様々な伝説や破壊的行為から、「キケン」と称され、忌み畏れられていた。「キケン」はまさしく、危険人物に率いられた特殊集団であり、犯罪スレスレの「実験」を行うことすら日常であった。これは、その黄金時代を描いた物語である。 本の表紙を見ると漫画のようですが、ちゃんとした小説。 「キケン」の部長・ユナ・ボマーこと上野や大魔神・大神の2年生2人とその下に入ってきた1年生の元山(通称・お店の子)などの学生生活を元山が奥さんに話をするという設定で物語が進む。 上野がなぜ爆破王ユナ・ボマーのあだ名がついているのか。 大魔神・大神とお嬢様大学に通う女子大生との淡く短い恋物語。 そして大学といえば学祭! 「キケンでは例年ラーメン屋を出店するが、かなり本格的でたまに「伝説の味」が出る。それをお店の子・元山が確実なものにするレシピを考案。 など、本当に生き生きと学生生活を描いている。 そして今の元山が思う事は学生時代のあの場所はもう自分達…

続きを読む

マイカスタマイズ・パスタ♪

赤坂パスタディオさんで遅めのランチ。 今回はなんと自分でパスタの種類やソース・具材を選んで食べられるというカスタマイズなパスタをいただきました。 麺は生パスタ麺の平麺や細麺・ショートパスタの3種類のうちから1つ。 ベースソースを8種類のうちから1つ。 具材の魚・肉2種類 具材の野菜から2種類 そしてトッピングから2種類 と選びました。 う~~ん。 自分がパスタを新しく作る気分。 楽しいけれど、難しい。 どう組み合わせると美味しくなるかな~~~? なんて考えながらチョイスしました。 そして出来上がったのがこれ! 細麺のトマトソース 具材はベーコンとエビ 野菜の具材はアスパラときのこ類 トッピングにモッツァレラチーズと半熟卵です。 そして調理にニンニク・唐辛子・オリーブオイルを使ってもらいました。 半熟卵はこれだとわかりにくいけれど、卵をつぶしてトマトソースと絡めて食べました。 具材がたっぷりでとっても贅沢! ベーコンも薄いベーコンではなく、塊の結構大きいベーコン。 トマトソースにモッツァレラチーズやアスパラなどよく合うなぁ~~。 なんて自分のチョイスに自画自賛! 細麺で量も少ないのかな~~?って思えるのですが、生パスタなので、案外たっぷりいただけるんです。 食べ終わったらおなかいっぱい! 美味しくいただきました。 今回は一人で出かけたので、カウンター席 目の前のショートパスタなどの飾りが可愛い 楽し…

続きを読む

こんなもの買った&食べた

先週、ふと思い立ち、三井アウトレットパーク木更津に行ってきました。 三井アウトレットパーク木更津のHPはコチラ→ http://www.31op.com/kisarazu/ 木更津って、同じ千葉なんだけれど、家から車で行くにはとっても時間が掛かります。 東京からアクアラインを使って行ったほうがはるかに早い・・・・ しかし、電車だと1時間弱で行けるという事がわかり、電車で行ってきました。 袖ヶ浦駅で降りました。 なんだかとってものんびりした雰囲気の駅の風景。 袖ヶ浦駅から専用バスが出ているので、そちらに乗って約10分で到着です。 中はさすが広い! 色んなお店が・・・・ たくさんの人が来ていました。 主人と時間を決めて別行動。 でも結局買ったのはこれだけ。 ベージュのチュニック ロペピクニックで買いました。60%オフ! お店もたくさんあるけれど、私の好みのお店はあまりなくて。(そうは言いつつしっかり買い物していますが・・・) 1回来てみれば良いかな~~~。 そんな感じでした。 話が変わり、駅ビルの輸入食品屋さんで買ったお菓子 豆のスナック菓子かな~~? なんて思って買ってみました。 封を開けると個別包装。 台湾製造ですって・・・ グリーンピースを揚げてニンニクと塩味で味付け ビールなどのおつまみによくあいそう。 マーブルアイスも食べちゃいました ちょっ…

続きを読む