シンガポール旅行記 5月1日 リトルインディア

シンガポール3日目(5月1日)は街歩き
朝食をとるのに出かけた後、ホテルに戻って出かける用意をしていると雨
雨がやんでからのお出かけです


まずはリトルインディアという街に。

大通りに象さんのオブジェ
画像


画像


街並みもアジアの雑多な感じがしてきました。
画像


商品も面白い
ガネーシャ様もありました。
画像


画像


画像


画像


面白い建物 お金に関するお店なのかしらん。
近寄らなかったので中はわかりませんでしたが、カラフルで目を引きました。
画像


スリ・ヴィラマカリアマン寺院に立ち寄りました。
シヴァ神の妻で殺戮と破壊を司る女神・カーリーを祀るヒンドゥー教寺院。

誰でも入れますが、靴を脱ぎ、はだしで寺院の中に入ります。
画像

寺院入り口の屋根

中には多数の神様が祀られていました。
画像


画像


画像


画像


見たことのない神様がたくさん祀られていました。

寺院を出てまた街を散策。
画像


市場のようなものもあり、その中にあるフードコート

画像


リトルインディア駅前にあったインスタ映え?する壁。
チャイナ系の人たちが写真を撮っていました。

画像

かわいい牛さんでした。

この記事へのコメント

  • peko

    ゾウのオブジェがたくさんありますね~
    像は神聖なものなのでしょうか!?
    街並みも独特ですね^^
    寺院が素晴らしいですね~~
    屋根も中も凄いです(^_-)-☆
    牛さんの絵も可愛いですね^^
    素敵なお写真有難うございました。
    応援です☆彡
    2018年05月14日 20:05
  • eko

    こんばんは!
    リトルインディアということはインド系の街ということでしょうか。
    ゾウのオブジャが凄いですね。やはり神聖なものなんでしすね。
    ヒンドゥー教寺院は独特の雰囲気がありますね。入口の屋根の神様や寺院内の神様がとてもカラフルです。
    2018年05月14日 23:12
  • mori-sanpo

    ヒンドゥー教寺院入り口の屋根は、素晴らしい彫像の数々で飾られているんですね。
    若い頃、ロマン・ロランの書いた「ラマクリシュナの生涯」という本を読んだことがあります。その中にシバーやカーリーについて書かれていたのを思い出しました。
    2018年05月14日 23:25
  • 信徳

    シンガポールの街は色々な人が集まって
    リトルインディア、リトルチャイナ、リトルトウキョウなんてのは有りませんでしたか?
    地下鉄でドリアンの臭いが漂う一つの駅が有ったかな。
    2018年05月15日 06:34
  • ミズバショウ

    スリ・ヴィラマカリアマン寺院の入り口の屋根は多彩な装飾と色彩の豊かさに驚きます。中の神様はヒンドゥー教らしさを感じますが私も初めて拝見しました。
    2018年05月15日 06:46
  • るなまる

    ぞうさんのオブジェがいいですね
    シンガポールもカラフルで
    色取りどりの寺院ですね~
    目がチカチカしそうです
    2018年05月15日 06:51
  • フラバーバ

    街も 色彩豊かで活気が感じられますが
    それ以上に カラフルな 寺院は
    神様も 美しく 素晴らしいですね。
    2018年05月15日 10:34
  • ジュン

    独特な街並みで
    とてもカラフル
    寺院もカラフルですね
    ゾウのオブジェが凄いです
    2018年05月15日 11:03
  • イッシー

    シンガポールの印象って綺麗な都市って言う印象しかないんですが、やっぱりアジアらしい所もあるんですね。魅力を感じます。
    2018年05月15日 12:01
  • 茜雲

    やはりシンガポールもアジアっぽいところがあるんですね。色遣いなどアジアらしいですね。
    2018年05月15日 16:10
  • かるきち

    pekoさん、こんばんわ。ヒンズー教の神様にガネーシャ様がいるので象もその関係で大事にされているのかもしれないですね。街並みが今までとガラッと変わって面白いですよね。寺院も色鮮やかで日本のお寺とは全然違いました。
    2018年05月15日 20:37
  • かるきち

    ekoさん、こんばんわ。そうなんです。インド系のひとたちがたくさんいる場所なんです。象も崇められているのかもしれないですね。日本では見かけないカラフルな神様にびっくりしました。
    2018年05月15日 20:43
  • かるきち

    mori-sanpoさん、こんばんわ。本に書かれていましたか。シヴァ神など、名前は聞いたことがありましたが、ヒンズー教のことはほとんど知らなくて。でもカラフルな神様ですね。
    2018年05月15日 20:44
  • かるきち

    信徳さん、こんばんわ。リトル東京はなかったかけれど、チャイナタウンはありました。今は地下鉄もとてもきれいで、車内での飲食はもちろん禁止ですが、ドリアン持ち込みも禁止で、車内にそういう注意書きがありました。
    2018年05月15日 20:46
  • かるきち

    ミズバショウさん、こんばんわ。ヒンドゥー教は色鮮やかでたくさんの神様がいるようです。日本の寺院と雰囲気が違いますね。
    2018年05月15日 20:47
  • かるきち

    るなまるさん、こんばんわ。民族によって街並みも全然違うのが面白いです。ヒンドゥー教の神様は色鮮やかでびっくりですね。
    2018年05月15日 20:52
  • かるきち

    フラバーバさん、こんばんわ。とても賑やかな街並みと、リトルインディアには金製品を売るお店が多いのにびっくりしました。神様も色鮮やかでおもしろいですね。
    2018年05月15日 20:53
  • かるきち

    ジュンさん、こんばんわ。インドには行ったことがないのですが、街並みを見ているときっとインドもこんな感じなのだろうなと思えました。カラフルで楽しい街ですね。
    2018年05月15日 20:55
  • かるきち

    イッシーさん、こんばんわ。そうですね。ベイサイドの近代的なビル群の街とは全然違いアジアの雰囲気が色濃いところですね。これが多民族国家の特徴かもしれないですね。
    2018年05月15日 20:58
  • かるきち

    茜雲さん、こんばんわ。そうですね。民族によっていろんな街の顔があり、さすが多民族国家だと思いました。
    2018年05月15日 20:59

この記事へのトラックバック