東京散歩 湯島聖堂

神田明神からこの次は湯島聖堂へ。

湯島聖堂というと、歴史で昌平坂学問所を習ったな、という記憶がありますが、内容は覚えていない

湯島聖堂は、もと上野忍ヶ岡にあった幕府儒臣・林羅山の邸内に設けられた孔子廟(先聖殿)を元禄3年(1690)、五代将軍綱吉がここに移し、先聖殿を大成殿と改称して孔子廟の規模を拡大・整頓し、官学の府としたのが始まり。この時からこの大成殿と附属の建造物を総称して「聖堂」と呼ぶようになった。

こののち、寛政9年(1797)十一代家斉のとき規模を拡大し「昌平坂学問所」を開設、官学のとしての威容も整った。この時の設計は、かつて朱舜水(中国明朝の遺臣)が水戸徳川光圀のために製作した孔子廟の模型が参考にされた。また、これまで朱・緑・青・朱漆などで彩色されていたものを黒漆塗りとした。

(以上 史跡湯島聖堂HPより)

画像


土塀が残っていて当時の雰囲気が感じられます

画像


画像

杏壇門

杏壇門の近くに絵馬がかけられていました。
画像

やはり合格祈願が多いですね


画像

大成殿

大成殿から杏壇門の方を撮ってみる
画像



静かで落ち着いた空間でした。

この記事へのコメント

  • peko

    湯島聖堂^^
    ここも行ったことがないところです^^;
    東京には本当にたくさんの名所旧跡がありますね~~
    江戸時代の官学の府^^
    威容を誇っていますね!
    一度行って見たいものです^^
    素敵なお写真有難うございました。
    応援です☆
    2018年01月24日 19:45
  • eko

    こんばんは!
    湯島聖堂、当時の土塀が歴史を物語っていますね。
    杏壇門、大成殿ともに立派ですね。落ち着いた雰囲気が良いですね。
    2018年01月24日 21:19
  • mori-sanpo

    湯島聖堂には、中国の孔子廟に植えられているカイノキ(階樹)があると聞き、カイノキを見に行ったことがありました。
     紅葉がとても美しい木で、中国、台湾では黄連木と呼ばれているとのことでした。
    2018年01月24日 23:22
  • イッシー

    湯島天神には行ったことがあるのですが、こちらには有りません。大きな建物のようですね。
    2018年01月25日 00:02
  • るなまる

    湯島聖堂は名前だけ知ってますが
    写真のような建物って初めて見ましたぁ
    大きな門はあるのですね~
    2018年01月25日 04:02
  • 茜雲

    合格祈願、ですか。元旦に氏神様で初祈祷を受けた際、孫も「志望大学合格!」と絵馬に書き込んでいました。
    2018年01月25日 08:11
  • ジュン

    全然知らない所ばかりで
    色々教えて頂き楽しいです
    今年は東京方面に足を延ばしたいです
    参考にさせていただきます
    2018年01月25日 12:11
  • かるきち

    pekoさん、こんばんは。神田明神も湯島聖堂も御茶ノ水駅から聖橋を越えてすぐにあります。のんびり散歩もいいですよ。
    2018年01月25日 20:53
  • かるきち

    ekoさん.こんばんは。当時の武士たちがここで学問を学んでいたと思うとすごいなあって思いますね。そんな所を今では誰でもみられるのでいいですよね、
    2018年01月25日 20:55
  • かるきち

    mori-sanpoさん、こんばんは。カイノキ、HPに出ていて知りました。ハンカチノキもありますね。またその季節に見ないければいいなと思います。
    2018年01月25日 21:00
  • かるきち

    イッシーさん、こんばんは。ここは聖橋のすぐ近くです。結構敷地も広いようです。静かな場所ですよ。
    2018年01月25日 21:02
  • かるきち

    るなまるさん、こんばんは。ここ、さだまさしさんの歌にもあるんですよ。^ ^門もとても立派です。
    2018年01月25日 21:03
  • かるきち

    茜雲さん、こんばんは。お孫さん、大学入試ですか。希望の大学に入れるといいですね。
    2018年01月25日 21:05
  • かるきち

    ジュンさん、こんばんは。
    ぜひ東京にも足を運んでください。横浜とはまた違う魅力がありますよ。^ ^
    2018年01月25日 21:06
  • 信徳

    台湾・高雄にある孔子廟と大変よく似ています。
    孔子廟に似せて作っているのだから当然の事でしょうね。
    広くて静かな場所なんでしょう。
    2018年01月25日 22:14
  • かるきち

    信徳さん、こんばんわ。ところ変わっても孔子廟は同じような造りなのかもしれないですね。静かないい雰囲気でした。
    2018年01月25日 23:21

この記事へのトラックバック