鎌倉散歩 妙法寺3

妙法寺も歴史のあるお寺のようですね。
それでもあまり有名ではないのか訪れる人も少なくてひっそりとしていました。

画像



画像

小庵趾
日蓮大聖人が通算20年お住まいになったところ
画像


来た道をソロソロと滑らないように戻りました。
何人か訪れた人たちがいましたが、シーズン真っ盛りの鎌倉とは思えない静かさでした。

画像

クモの巣に雨の雫

桔梗にも雫が。わかるでしょうか
画像

この記事へのコメント

  • るなまる

    梅雨時だとアジサイのお寺人気でしょうか
    ひっそりとした佇まいもいいでしょうね
    2016年06月18日 21:21
  • HT

    こんばんは。
    とても静けさの漂ういいお寺さんですねぇ。私はあまり賑やかなお寺さんより、こういう古びたお寺さんが好きです。蜘蛛の巣に着いた雨のしずくが良いですねぇ。キキョウはまだこっちでは咲いていませんが、雫もちゃんとわかりました。綺麗なお花ですよね。
    2016年06月18日 22:17
  • 信徳

    人の少ない静かなお寺さん
    それこそが鎌倉を代表するお寺さんでは・・・
    リスが繁殖して困っていると聞きました。
    2016年06月18日 22:59
  • peko

    ひっそりとした静かなお寺...
    風情があって素敵ですね。
    雨上がりでなおさら静けさが感じられますね!
    応援です☆
    2016年06月18日 23:11
  • mori-sanpo

    妙法寺、雫に濡れたアジサイや苔の石段などがあり、今の梅雨どきに、静寂を味わうには良いところですね。
    2016年06月18日 23:24
  • ミズバショウ

    鐘楼の石の土台も苔むして良い雰囲気ですね。雨上がりのひっそり感が伝わってきます。
    2016年06月19日 04:37
  • 茜雲

    キキョウに滴、私も何回も挑戦しましたが、思うようなものは撮れませんでした。最近滴を狙っておられますね。
    2016年06月19日 07:59

この記事へのトラックバック