鎌倉散歩 妙法寺~安国論寺

今回行きたかったお寺が妙法寺というお寺です

ここは鎌倉の苔寺とも言われるお寺だそうで、苔むす石段など見ごたえがあるということで行きました。

しかし!
夏場と冬の間は土・日・祭日のみ公開で平日は見られません。


総門のところで拝観料を払うようになっていましたが、この日は閉まっていて無料で見られるのかな、ラッキー♪なんて思ったのが間違い。3月も土・日・祭日のみということで、見られなくてがっかり・・・・
ただで見られるなんて思った私に罰が当たったのかなぁ

本堂はお参りできましたが、苔を見ることが出来ませんでした。
画像


緋寒桜も遠めにしか見られず寂しい~~
画像


またいつかリベンジしようと心に誓いました。

安国論寺へ。
画像


画像

日蓮上人がここで立正安国論を書かれたといわれる場所だそうです。

画像


画像


画像


画像

この記事へのコメント

  • イッシー

    鎌倉の苔寺ですか!
    それは一度は見に行きたいです。
    空いている週末っていつかなー。
    やっぱり雨の日かな。。
    2016年03月21日 19:04
  • ミクミティ

    妙法寺や安国論寺、なかなか渋いお寺だと思います。
    私もかつて行ったことがあります。それでも、季節の移り変わりをまた見つめてみたいと思います。
    今になって分かる、わびさびを感じられるかなと思ったりします。
    かるきちさんも、鎌倉のベテランになりつつありますね(笑)。
    2016年03月21日 19:22
  • るなまる

    苔むすお寺も期間限定で
    閉まってましたか~
    夏前にはまたいい感じの苔もできるから
    またリベンジでお楽しみですね
    2016年03月21日 21:22
  • peko

    見られなくて残念でしたね。。
    苔むすお寺...風情ありそうですね~
    ぜひリベンジなさって下さいませね!
    お写真お待ちしてます^^
    安国論寺も素敵なお寺ですね~~
    由緒あるお寺はやはり風格がありますね。
    応援です☆
    2016年03月21日 21:43
  • mori-sanpo

    妙法寺では苔が見られなくて残念でしたね。
     緑若葉が出る頃には、苔も見栄えが良くなるでしょうから、これから楽しみですね。
     安国論寺で日蓮上人が立正安国論を書かれたのですか。
     この原本は中山法華経寺の宝物殿に保存されているようですね。
    2016年03月21日 22:16
  • デミ

    こんばんは。
    妙法寺のように一般公開を渋ってる所もあるンでしゅねっ
    リベンジ期待してましゅよぉ~
    安国論寺ってやはり立正安国論から来たのでしゅねっ
    立正安国論を書く前のお寺のお名前は、何という名前かが気になりましゅ(笑
    重厚な感じのする安国論寺でしゅ・・ナイス!…☆(^-^)
    2016年03月21日 22:58
  • ミズバショウ

    拝観の期間に制限がある妙法寺はやはり人気のお寺なのですね。苔むす石段が見られなかったのは残念ですが見ごたえのある季節のリベンジに期待しています。
    2016年03月22日 04:28
  • 茜雲

    目当てに出かけた拝観できなかった悔しさ、分かります。リベンジしてください。苔寺、写真ででも見たいものです。
    2016年03月22日 08:03
  • HT

    おはようございます。
    苔が見られなくて残念でしたね。でも本堂はお参りで来て良かったですね。とてもいい感じのお寺さんですねぇ。私は一度も行ったことの無いお寺さんですが、苔が見たくなりました。夏場ならお休みの日に見られるのですねぇ。
    2016年03月22日 08:22
  • 無門

    こんにちは

    日蓮さんは
    何度も法難にあっていますね
    それだけ真摯に
    国を憂いたのでしょう
    現代の日蓮さんは
    いつ現れるのだろうか
    2016年03月22日 18:23
  • かるきち

    イッシーさん、こんばんわ。鎌倉の苔寺と聞いたら興味をそそられますよね~~^^今度こそ見てみたいです。
    2016年03月22日 19:15
  • かるきち

    ミクミティさん、こんばんわ。行ったことがありましたか!さすがですね^^私も有名なお寺ばかり行くのではなく、人の訪れない静かなところをこれからはいってみたいです。
    2016年03月22日 19:16
  • かるきち

    るなまるさん、こんばんわ。ここを紹介している人のブログを読んでいってみたのですが、よもや開いていないとは^^;今度は是非みたいですね。
    2016年03月22日 19:18
  • かるきち

    pekoさん、こんばんわ。今回は残念でしたがまたいずれ行ってみたいです。「立正安国論」この言葉は歴史で習った記憶もありましたが、ここで書かれたのですね。そう思うと感慨深いですね。
    2016年03月22日 19:20
  • かるきち

    mori-sanpoさん、こんばんわ。苔が見られなくて残念でした。またいずれ見に行ってみたいと思います。立正安国論の原本が法華経寺にあるのですか!すごいですね。^^
    2016年03月22日 19:23
  • かるきち

    デミさん、こんばんわ。苔はデリケートなものなのでやはり保存と人があまり訪れない頃はあえて閉めているのかもしれないですね。^^
    安国論寺、ここに初めて日蓮上人が入ったので初めからこの名前かもしれません。
    2016年03月22日 19:26
  • かるきち

    ミズバショウさん、こんばんわ。苔を見られなくて残念でした。
    また時期を改め行ってみたいと思っています。
    2016年03月22日 19:30
  • かるきち

    茜雲さん、こんばんわ。今回の目当てはこのお寺だったので苔が見られなくて残念でした。またいずれ行ってみたいと思います。
    2016年03月22日 19:31
  • かるきち

    HTさん、こんばんわ。見られなくて残念でした。冬(3月まで)と夏(7月から9月?)は土日祭日のみなのですよ。また時期を改めて行って見ます。
    2016年03月22日 19:33
  • かるきち

    無門さん、こんばんわ。出る杭は打たれるでしょうか。今でもいろんなバッシングはありますね。まじめに日本のことを考えている人、どのくらいいるでしょうか。
    2016年03月22日 19:35

この記事へのトラックバック