テーブルウエアフェスティバル2016 大倉陶園  ノリタケ

日本の洋食器メーカー 大倉陶園

画像


画像


画像


ノリタケ

画像


画像


陶器のお雛様が飾られて。
画像


可愛いお干菓子も並んでいました。
画像


朝ドラで耳にした陶胎漆器
画像

とても素晴らしい器でした。

この記事へのコメント

  • goki

    こんばんは
    ノリタケの陶胎漆器は陶器に漆塗り
    して有るのですか金粉で描かれた模様と
    黒漆の器は素晴らしいですね。
    2016年02月08日 20:08
  • HT

    こんばんは。
    どれも素敵ですねぇ。私は陶器も漆器もそうですが、あまりごちゃごちゃしたものよりもすっきりしたものが好きです。見ているにはどっちでもいいのですが、実際に買うとなったらスッキリの方かなって。
    2016年02月08日 21:20
  • ミズバショウ

    陶胎漆器は昔からある技法なのですね。木の漆器とは違った味わいを感じます。
    2016年02月09日 04:30
  • イッシー

    シンプルなデザインがいいですね!
    最後のもまたいい。
    あまり詳しくはありませんが、
    いい物はやはりいいのでしょう。
    2016年02月09日 05:46
  • 茜雲

    ノリタケ、当地ですので、親近感があります。ノリタケの展示場があり、そこには少し難ありの製品が売られていますが、それでもしっかりとした値段が付けられています。
    2016年02月09日 08:23
  • 毎日日曜人

    こんにちは。
    洋食器メーカーだけあって、何れも素晴らしいものばかりですね、陶胎漆器というものを初めて拝見しましたが、独特の風合いがあり高貴な感じがしますね。
    2016年02月09日 13:33
  • peko

    大倉陶園やノリタケなどは
    洋食器ながら日本らしいデザインも取り入れて
    上品で素敵ですよね^^
    お写真からも雰囲気が伝わりとても素敵です(^_-)-☆
    応援です☆
    2016年02月09日 19:19
  • かるきち

    gokiさん、こんばんわ。陶胎漆器、朝ドラで私は初めて知ったのですが、本当にあったのですね。黒漆、とても風格がありますね。
    2016年02月09日 22:38
  • かるきち

    HTさん、こんばんわ。模様の入ったものも素敵ですが、シンプルなものの方が使いやすいですね。見て楽しむなら柄物がいいですけれどね^^
    2016年02月09日 22:39
  • かるきち

    ミズバショウさん、こんばんわ。陶胎漆器、奈良時代にあった手法のようですね。木の漆器とはまた違う趣がありますね。
    2016年02月09日 22:44
  • かるきち

    イッシーさん、こんばんわ。派手なものも素敵ですが、シンプルな中に美しいものがありますね。一番下も多分高価なものでしょう。
    2016年02月09日 22:46
  • かるきち

    茜雲さん、こんばんわ。ノリタケは名古屋が本拠地でしたね。やはりいいものはいい、のでしょうね^^
    2016年02月09日 22:49
  • かるきち

    毎日日曜人さん、こんばんわ。日本の食器メーカーも素晴らしいですね。陶胎漆器、テレビの中だけかと思いましたが、本当にあってびっくりしました^^
    2016年02月09日 22:50
  • かるきち

    pekoさん、こんばんわ。日本の食器メーカーは日本の魅力をよく表現していますね。海外のものとは違う雰囲気がいいですね。
    2016年02月09日 22:55

この記事へのトラックバック

  • 大倉陶園 カップ&ソーサー 「マロン金盛り 」
  • Excerpt: 妖艶なまでの深い深紅と金彩の大胆な組合せ。 ゴージャスという言葉をそのまま思い浮かべる深紅と金の組合せを、洋風のアレンジで品よく上品にまとめています。 気品に溢れるエレガンス。 日本の洋磁器メーカー、..
  • Weblog: CRAFTS DESIGN
  • Tracked: 2017-05-10 21:18