鎌倉散歩 鎌倉文学館

金曜日、久しぶりに友人と鎌倉

晴れ女の友人と一緒なのに、この日はお天気がイマイチ。
途中で雨も強く降ったりで、写真が思うように撮れなかったのが残念でした。

今回は長谷の鎌倉文学館へ。

トンネルをくぐり、文学館に入ります。
画像


ここもバラ園があり、まずバラを見てから館内に。
秋バラはまだちょっと時期が早かったようで、つぼみも多く、これからでした。

庭から見た文学館
画像


雨の雫が葉っぱやバラについていてとても綺麗。
でも残念なことに標準レンズでの撮影でマクロのようにはいきません
画像


画像


画像


画像

この記事へのコメント

  • 信徳

    今晩は!
    鎌倉の郊外(?)には行った事がないのですがこのようなトンネルが多いようですね。そしてそのトンネルも交通が不便だと言う事で崩して広くしようだなんて・・・
    文化遺産で残すべきですよね。鎌倉、世界文化遺産に何故出来ないのでしょうか?勿体ないですよね。
    2015年10月19日 19:05
  • イッシー

    文学館ってこんなにかっこいい建物なんですね!
    雨の日のバラもいいですね!
    2015年10月19日 19:36
  • goki

    こんばんは
    トンネルを抜けたら文学館の瀟洒な
    建物は良いですね。
    秋薔薇には早かった様ですが葉や花に
    着いた雫が綺麗ですね。
    2015年10月19日 20:05
  • つばさ

    文学館は神戸の異人館を思い浮かべて
    しまいましたが、素敵な造りですね。
    鎌倉は、もう一度ゆっくり行きたい場所の
    一つです。
    トンネルも風情がありますね。
    あの長谷寺の近くなんでしょうか?
    2015年10月19日 20:27
  • HT

    こんばんは。
    折角鎌倉まで行かれたのに、雨が降ってしまい残念でしたね。標準レンズとは言いながら雫が綺麗に撮られていますね。この建物なんだかドラマにでも出てきそうな素敵な建物ですねぇ。それに入り口のトンネルがとても素敵ですね。いい感じです。
    2015年10月19日 21:04
  • るなまる

    雨のお出かけで残念ですが
    鎌倉も雨に似合う風景がありますね
    文学館すっごいお洒落ぇ~~
    2015年10月19日 21:20
  • ミズバショウ

    石で造られたトンネルがまわりの緑に溶け込んで風情を感じます。バラの花には雨の雫が似合いますね。しっとりとした雰囲気が伝わってきます。
    2015年10月20日 04:27
  • 茜雲

    鎌倉文学館、もちろん行ったことがありませんが、鎌倉ゆかりの作家、頭に浮かんできません。文学、嫌いな方ではないですが、下地がないことを暴露してしまいました。そういえば川端康成はそうだっけ。「山の音」なんか、高校か大学時代に読んだっけ。あやふやです。
    2015年10月20日 08:23
  • peko

    鎌倉文学館^^
    素敵な建物ですね~~
    そしてバラ園もあるのですね!
    雨に濡れたバラも素敵ですね(^_-)-☆
    いつか行ってみたいです^^
    応援です☆
    2015年10月20日 11:21
  • 無門

    こんにちは

    誘導路から
    すでに文学の香り
    登場人物の一人に
    なりたい気分ですね
    2015年10月20日 11:43
  • 毎日日曜人

    こんにちは。
    トンネルを抜けるとそこは文学館!、建物も素晴らしいし、立地も如何にも文学的ですね。雨に濡れた秋バラ、素晴らしいです。
    2015年10月20日 13:24
  • hagi_hisa

    鎌倉って、なにげにステキな建物があるよねぇ。
    って、、、hagi_hisaより かるきちサンの方が鎌倉行ってる回数多そうだわ(苦笑)
    2015年10月20日 18:52
  • かるきち

    信徳さん、こんばんわ。鎌倉、道幅も結構狭いとことも多く、観光バスや車で大渋滞することも多いので住民の方々にとっては迷惑な部分もあるかも知れないですね。でも古都の雰囲気を今でも保っている素敵なところです。数年前鎌倉を世界遺産登録にという盛り上がりがありましたが、ダメだったようですよ。
    2015年10月20日 19:19
  • かるきち

    イッシーさん、こんばんわ。素晴らしい建物ですよね。元公爵の別邸だったそうです。雨に濡れるバラも綺麗でした。
    2015年10月20日 19:20
  • かるきち

    gokiさん、こんばんわ。このトンネルもいい雰囲気ですよね。秋バラにちょっと早かったのが残念ですが、雨の風情がよかったです。
    2015年10月20日 19:22
  • かるきち

    つばささん、こんばんわ。洋館が美しいですね。鎌倉は武士の街ですが寺社仏閣が多く、素敵なところです。ここは長谷寺からも歩いて10分かからないくらいのところにあります。^^
    2015年10月20日 19:24
  • かるきち

    HTさん、こんばんわ。せっかく出かけたのに雨降りでちょっと残念でした。でも雨の魅力が少しは感じていただければなによりです。建物も素晴らしいものでした。
    2015年10月20日 19:26
  • かるきち

    るなまるさん、こんばんわ。雨降りだとカメラをぶら下げて歩くことができなくて散歩スナップが撮れなかったのが残念でした。この建物もすごく素敵でしょう~~^^
    2015年10月20日 19:28
  • かるきち

    ミズバショウさん、こんばんわ。苔むした石のトンネルが歴史を感じさせてくれますね。明治時代などモダンな豪邸だったのでしょうね。つぼみも少なかったですが、雫が綺麗なデコレーションになりました。
    2015年10月20日 19:30
  • かるきち

    茜雲さん、こんばんわ。いえいえ、良くご存知で素晴らしいですね。川端康成もここ鎌倉で執筆活動をされたようです。まさに「山の音」の原稿が展示されていました。
    2015年10月20日 19:34
  • かるきち

    pekoさん、こんばんわ。長谷というと長谷寺や鎌倉大仏を連想しますが、こういうところもあります。ここは海外の旅行者は来ていないので静かでゆっくりできますよ。
    2015年10月20日 19:35
  • かるきち

    無門さん、こんばんわ。ここから始める小説の出だしはなんでしょうね。「トンネルとくぐるとそこは鎌倉だった・・」ではダメですね^^;
    2015年10月20日 19:37
  • かるきち

    毎日日曜人さん、こんばんわ。雨に濡れた風情がますます魅力的にしてくれたかもしれないですね。静かで素敵なところでしたよ。
    2015年10月20日 19:39
  • かるきち

    hagi_hisaさん、こんばんわ。鎌倉も沢山いい場所があっていつもどこに行こうか迷います^^友人が平塚に住んでいるので、こっち方面が多いんですよね~~。
    2015年10月20日 19:40

この記事へのトラックバック