台湾旅行記 平渓線 菁桐駅3

駅前から出てちょっと歩いてみました。

炭鉱の町らしいモニュメント

画像


緑の段々が綺麗でした
画像


北海道民宿という宿がありました
画像

中は日本家屋の古い木造でした。

板塀に囲われた路地
画像

ここを登っていくと皇宮という建物が

画像

今はカフェなどに使われているようですが、ロケ地としても使われているようで写真が何枚も店前に貼られていました。

駅前の広場に戻りアイスクリームでほっと一息。
なんて、していると列車が到着していました。
出遅れた!

慌てて電車に乗り込みましたが既に座席は埋まっていました。
駅に着くたびたくさんの人が乗ってきます。
運良く私は途中から座れましたが、夫は残念なことに座ることができず、立ち通しで、大変でした。

もう土日にはこの平渓線には乗らないほうがいいな、とつくづく感じました。

この記事へのコメント

  • はるる

    電車、混んでいるのですね。
    土日で混んでいたのですか。
    でもアイスが食べられてほっとした時間もあったようで、よかったですね。
    2015年05月11日 19:40
  • goki

    こんばんは
    モニュメント、採炭の様子を岩を
    掘りこんで作ったのでしょうか
    迫力有りますね。
    板塀の路地の先には日本家屋も見えて
    其のまま日本の風景を見ている様ですねぇ。
    2015年05月11日 20:24
  • mori-sanpo

    奇抜な形をして、今にも倒れそうにも見える岩の中の迫力あるモニュメントですね。
     緑の段々は石垣を積み上げたものでしょうか。
     板塀に囲まれた路地などは、炭鉱の町ならではの風景なんでしょうね。
     帰りの電車、土日はかなり混んでいたようですね。
    2015年05月11日 20:45
  • ミクミティ

    さすが、かるきちさん。台湾でも通の方が行かれる所へ旅されていますね。
    炭鉱の町、菁桐には懐かしさと異国情緒が同居している不思議な感覚を覚えます。こういういった風景を台湾の人も、維持して残していこうとされているのですね。
    ロケ地になるのもよく分かります。
    2015年05月11日 21:27
  • HT

    こんばんは。
    このモニュメント、石で彫られているのでしょうかなかなかいい感じのものですね。北海道って言う民宿があるのもおかしいですね。板塀の路地、なんだかずっと昔を思い出させてくれました。懐かしい感じがしました。
    電車がそんなに混雑するのですか、確り地の人たちの足になっているのですねぇ。
    2015年05月11日 21:32
  • るなまる

    台湾のマップをジロジロしてたら
    列車の線路が少ないですね~
    ∑(*゚ェ゚*)
    工業国として躍進してるイメージでしたが
    緑豊かな所もあってほんわかしますね
    2015年05月11日 22:04
  • 信徳

    台湾一の炭鉱の町だったようですね。
    2013年5月から江ノ島電鉄と提携し使い古しの江ノ島電鉄の切符(一日券)を持って行くと平渓線の一日券を無料でくれるそうです。知ってました。
    2015年05月11日 22:08
  • peko

    台湾の街並みや建物^^
    興味深く拝見致しました(^_-)-☆
    日本にはない風景ですね~
    応援です☆
    2015年05月11日 23:05
  • デミ

    台湾って国は蒋介石と戦争終結の話し合いが完了するのが早く、統治されていたことへの恨みもほとんど残ってないように感じました 焼き捨てないで残った理由がそこにあった様に記憶してます
    末長く仲良くしていきたい国ですね
    2015年05月11日 23:34
  • ミズバショウ

    奇岩をくりぬいて作ったようなモニュメントにびっくりです。北海道民宿は名前の由来が気になります。
    2015年05月12日 04:29
  • イッシー

    海外で日本の昭和が見られる感じが、なんとも面白いですね。モニュメントも面白い!
    2015年05月12日 05:45
  • 茜雲

    モニュメント、大きさは分かりませんが、撮り方が下から見上げてのようで空ににょっきと現れたようでうまく撮れていますね。
    2015年05月12日 08:04
  • yasuhiko

    台湾は、植民地時代に
    日本人が設計した建物がよく残っていて、
    今も色んな形で使われてる場合が
    多いみたいです。皇宮という建物はどうか
    知りませんが、こういう趣のあるお店に
    出合うと、ホッとしますね。
    2015年05月12日 11:43
  • kirari

    かるきちさん、こんにちは
    台湾旅行記、遡って楽しく拝見させて頂きました。(*^_^*)
    台湾は未踏みの地なので、すべてが新鮮です。
    モニュメント、面白いですねぇ。(拡大して拝見)
    「板塀に囲われた路地」のような遠近感のある画像は、好きですね~。(ナイス!)
    ほっと一息して食べられたアイス、さぞ美味しかったでしょうね。 土日の交通機関、混み合うのはどこも同じのようですね。
    なかなかお邪魔が出来ず、ご無沙汰ばかりですみません。<(_ _)>
    2015年05月12日 14:24
  • かるきち

    はるるさん、こんばんわおそらく土日は台湾も休日の人が多いのか、家族連れの人が多かったです。蒸し暑くて冷たいアイスクリームに一息つけました。ありがとうございます。
    2015年05月12日 19:26
  • かるきち

    gokiさん、こんばんわ。採掘の様子を大きな岩で表現していました。板塀の路地、昭和のallways3丁目の夕日を思い出しますね。
    2015年05月12日 19:28
  • かるきち

    mori-sanpoさん、こんばんわ。迫力のあるモニュメントでした。
    緑の段々、石垣を積んだように見えますが、近くに行かなかったのでなんだかわかりませんでした。でもそこも遊歩道が有り歩けるようになっていました。
    2015年05月12日 19:30
  • かるきち

    ミクミティさん、こんばんわ。この平渓線にはレトロな雰囲気の街がたくさんあるようで、最近日本人にも人気の観光スポットになっているみたいです。昔ながらの街並みを大事に保存使っている台湾の方もすごいですね。
    2015年05月12日 19:32
  • かるきち

    HTさん、こんばんわ。とても巨大な岩で出来ていて、見事なものでした。路地や北海道民宿、なんだか昔の日本のようですね。電車は本数も少なく現地でも人気の観光地になっているので大混雑でした。
    2015年05月12日 19:35
  • かるきち

    るなまるさん、こんばんわ。台湾は中心部が山間地でぐるっと海沿いに街ができているようですね。そのせいか鉄道もあまり発達していないのかもしれないですね。でも今度台湾新幹線に乗ってみたいと思っています。
    2015年05月12日 19:37
  • かるきち

    信徳さん、こんばんわ。その情報は知りませんでした~~^^今度江ノ電の1日切符買うことがあればとっておきます。どちらものんびり走るローカル線で楽しいですね。
    2015年05月12日 19:40
  • かるきち

    pekoさん、こんばんわ。昔ながらの街並み、今では日本ではあまりないですね。こういった家屋を今尚使っていることがすごいことですね。
    2015年05月12日 19:41
  • かるきち

    デミさん、こんばんわ。こうして見ると統治時代のものがいろんなところにたくさんあります。台湾の開発にも多く貢献したこともあるからかもしれないですね。
    2015年05月12日 21:56
  • かるきち

    ミズバショウさん、こんばんわ。北海道出身の人が経営されていたのでしょうか。民宿の名前の由来気になりますよね。
    2015年05月12日 22:00
  • かるきち

    イッシーさん、こんばんわ。なんだか懐かしい、イッシーさんがよく紹介される青梅のレトロな町並みに通じるものがありますね。
    2015年05月12日 22:01
  • かるきち

    茜雲さん、こんばんわ。ありがとうございます。このモニュメントかなり大きくて見上げるように撮りました。
    2015年05月12日 22:03
  • かるきち

    yasuhikoさん、こんばんわ。おっしゃるように、統治時代の建物など今も使われているのはすごいですね。なんとなく懐かしくて初めての場所ですが落ち着きますね。
    2015年05月12日 23:22
  • かるきち

    kirariさん、こんばんわ。ありがとうございます。つたない台湾旅行記ですが楽しんでいただければ嬉しいです。昔懐かしい雰囲気たっぷりでとても楽しい旅行でした。
    2015年05月12日 23:24
  • 長沢真帆

    こんにちは
    ブログランキングからきた
    長沢真帆といいます。

    一番最初の写真はマーライオンに見えました。
    台湾に北海道民宿があるんですね。

    北海道と何か縁があるのかな?

    応援します。
    2015年05月13日 16:44
  • かるきち

    長沢真帆さん、こんばんわ。初めまして、コメントありがとうございます。一番上は岩を炭鉱の穴に見立てて掘り進んでいくところのモニュメントのようですね。北海道民宿、謂れはわかりませんが、台湾で北海道という地名を見るのは面白いですね。
    2015年05月13日 19:06

この記事へのトラックバック