鎌倉散歩 建長寺

鎌倉方面に向かって歩いて建長寺

以前一人でこのお寺を訪れたことはありましたが、友人とは初めて。

画像

とても立派な三門(ここでは山門と書かずに空・無相・無作の三解脱門の略称)と書くそうです

法堂天井に立派な龍の天井絵
雲龍の天井図
 平成15年、建長寺創建750年記念事業の一環として、十二所の画家小泉淳作によって描かれた。
 足かけ3年に亘る大作。
 小泉は京都建仁寺の天井画「双龍図」も手掛けている(参考:建長寺と円覚寺の雲龍図)。
 仏教において、龍は仏の教えを人々に伝えるといわれ、修行僧に「法の雨を降らす」という意味がある。
画像


画像

千手観音像の前に釈迦苦行像が祀られていました。
この釈迦苦像はパキスタンより贈られたものだそうです。

唐門
画像
もとは寛永三年(1626)から同五年の間に建立された芝増上寺の徳川 秀忠夫人崇源院御霊屋正殿(現在、仏殿)前の中門と考えられるとのことです。正保四年 (1647)に移築され、方丈(龍宝殿)の正面にあります。

龍宝殿に入ることができ、グルッと回って裏の庭園を見ることができます。
画像

こちらで座禅体験もできるようですが、座禅をしているときは撮影禁止だそうです

画像


画像

池に見事な青空が映っていましたが・・・・

だんだん厚い雲が立ち込めてきました。
本当は建長寺からハイキングコースがあり、途中の相模湾が見える展望台まで行こうと言っていましたが、雨がポツポツ・・・

この記事へのコメント

  • goki

    こんばんは
    建長寺の山門「三解脱門」は豪壮
    で見事な門ですね。
    中門は芝増上寺から移築したもの
    なのですか煌びやかですね。
    綺麗に晴れていたのに途中から雨
    に成ったのですか其れはちょと
    残念でした。
    2015年01月29日 20:35
  • mori-sanpo

    建長寺、三門の大きさから見て相当に大きなお寺のようですね。
     また、雲龍の天井図はすごい迫力がありますね。また、千手観音像の前に釈迦苦行像が祀られているのも興味があります。
     臨済宗のお寺だと思いますが、座禅体験も含めて出かけてみたくなりました。
    2015年01月29日 21:18
  • HT

    こんばんは。
    行ったことの無いお寺さんですが立派なお寺さんなのですねぇ。建物も山門からして大きいでしょうし、お庭を見ても広そうな感じですね。龍の絵が素晴らしいですね。
    お天気崩れて来てしまいましたですか、水に映った青空が一変してしまったのですね。
    2015年01月29日 22:05
  • peko

    立派なお寺さんですね~。。
    お写真拝見し、やっぱり鎌倉行きたくなって来ました!(笑)
    水鏡も美しいですね~^^
    雨が降って来たのは残念でしたね。。
    応援です☆
    2015年01月29日 22:33
  • ミズバショウ

    どっしりと構えた三門は名刹に相応しい風格ですね。中門も煌びやかな装飾が施されてきれいです。
    2015年01月30日 04:26
  • イッシー

    立派なお寺さんですねー。
    一つ一つが豪華で立派です。
    お天気が悪くなっちゃったんですか、
    残念でしたね。
    2015年01月30日 05:32
  • 信徳

    こんにちは!
    鎌倉は良いですね、あとからあとからお寺さんがあって庭園、草花が楽しめますね。草花はまだ早かったのかな。
    2015年01月30日 09:00
  • 毎日日曜人

    こんにちは。
    やはり建長寺は立派ですね!、龍の天井絵は迫力を感じます、そしてパキスタンから送られたという「釈迦苦行像」、印象に残る仏像ですね。やはり建長寺は魅力溢れる古刹ですね。
    2015年01月30日 13:59
  • かるきち

    gokiさん、こんばんわ。建長寺はとても大きなお寺で敷地も広く素晴らしいお寺でした。増上寺からの唐門、煌びやかでお江の方を祀っているだけあると思いました
    2015年01月30日 19:11
  • かるきち

    mori-sanpoさん、こんばんわ。見事な三門、圧倒されました。そして天井図や仏像の姿にも感心させられました。座禅体験もできるようです。是非行ってみてくださいね。
    2015年01月30日 19:19
  • かるきち

    HTさん、こんばんわ。とても規模の大きなお寺さんでした。天井図、仏像と素晴らしくていいものを見せてもらいました。
    池に映る青空、それが急に雨降りに変わったのでとても驚きました。
    2015年01月30日 19:21
  • かるきち

    pekoさん、こんばんわ。私も鎌倉は本当に久しぶりでした。行くところはいつも同じようなところが多いのですが、新しい発見もたくさんありました。是非行ってみてくださいね。
    2015年01月30日 19:23
  • かるきち

    ミズバショウさん、こんばんわ。このお寺に入る前はあまりに大きすぎて入る気になれなかったのですが、入ってとてもびっくりしました。中も素晴らしかったです。
    2015年01月30日 19:24
  • かるきち

    イッシーさん、こんばんわ。本当に大きくて豪華絢爛^^という感じでした。お天気、このあたりだけ雨雲がかかっているという感じで、東の方は明るくて晴れていたのですよ。
    2015年01月30日 19:29
  • かるきち

    信徳さん、こんばんわ。鎌倉も風情のあるお寺さんが多くて、観光にいいですね。草花は冬の花がそこそこ見られました。
    2015年01月30日 19:31
  • かるきち

    毎日日曜人さん、こんばんわ。天井絵、見事な龍の絵で夜もし見たら本物の龍のように見えるかもしれないです。苦行菩薩像、こちらもすごい迫力でいいものを見せてもらいました。
    2015年01月30日 19:33
  • 無門

    こんにちは

    建長寺の龍
    最初に彫った板彫りの
    龍でした
    懐かしいなぁ
    2015年01月31日 19:50
  • かるきち

    無門さん、こんばんわ。龍を彫りましたか。龍も難しかったでしょう。^^
    2015年01月31日 21:36
  • ミクミティ

    鎌倉の散策を楽しまれましたね。
    やっぱり建長寺は威厳と貫禄すら感じます。立派ですよね。
    なんとなく、自分のブログを読んでいるような気分になりました。
    2015年02月01日 21:53
  • かるきち

    ミクミティさん、こんばんわ。コメントありがとうございます。^^
    私のブログは文章が少ないし、歴史的なものもあまり書かれていないのにミクミティさんのブログを読んでいるような気分なんて、光栄です。鎌倉散歩はいつの季節でも楽しいですね。
    2015年02月03日 19:07

この記事へのトラックバック