鎌倉散歩 北鎌倉 浄智寺

橘の店主に教えてもらったお寺 浄智寺

踏切を渡り、ちょっと北鎌倉駅にもどるような形で歩いてすぐ。
ここのお寺には鎌倉石の石段が残っているお寺ということでした。

鎌倉石とは鎌倉市藤沢市周辺の一部に分布する池子層、浦郷層、野島層から採掘された凝灰質砂岩で柔らかく火に強い。価格は安かった。かまどにも使用された。 鎌倉時代から使用され。関東大震災後の復興のため土台石によく使用された。 鎌倉の歴史の古い寺院では鎌倉石によって、より古刹の風情を出している。(Wikipediaより)

画像

行ったときご婦人が一人、カメラで一生懸命何かを撮っていました。

画像

この山門に続く石段、風情がありますね。

さて、ご婦人が撮っていたのはこのお寺の駐車場や、その横竹林でちょろちょろ遊んでいるタイワンリスを撮っているようでした。
画像

1匹みっけ~~
竹やぶに何匹もいて竹に登ったり、草むらに降りてきて跳ねるように飛び回ってとても可愛らしかったです。

お寺に入ると静かで落ち着いた雰囲気でした。
小さな観音像?友達とマリア様みたいだね、なんて話しました。
画像


画像


本堂も茅葺き屋根で古都・鎌倉にふさわしい造り
画像


境内奥には江ノ島七福神の1つほてい様が祀られていました。
画像


浄智寺

開基 北条時頼の三男・宗政が29歳の若さで弘安4年(1281年)に没しているが、まもなく宗政夫人が一族の助けをえて寺を起こし、亡夫と幼少の師時を開基にしたと思われる

(以上寺院チラシより)

この記事へのコメント

  • goki

    こんばんは
    浄智寺の山門に続く石段は長年に
    渡り人々が上がり下りした時の流れを
    刻んで良い眺めですね。
    そそして、苔むした観音像や茅葺の
    本堂と静かな佇まいが感じられますね。
    2015年01月28日 20:11
  • mori-sanpo

    浄智寺の石段は、鎌倉石が用いられているせいか、多くの人達の足跡によって、すり減ったように見えました。
     反面、山門は新しすぎる感じがしますが、茅葺の本堂は古都鎌倉にふさわしい雰囲気があって良いですね。
    2015年01月28日 20:42
  • peko

    情緒あるお寺さんですね~~
    階段の雰囲気といい
    萱葺き屋根の本堂と言い
    素敵ですね^^
    リスさんもいるんですね!
    私も撮りに行きたいです~(笑)
    応援です☆
    2015年01月28日 20:51
  • スマイル

    冬の散策は華やかさはないものの、
    静かにその佇まいとの対話が楽しめて
    私も最近はまりかけています。

    鎌倉も古都奈良とはまた違った
    風情があり、素敵ですね。
    あの石段は素敵な絵になりそうです。
    2015年01月28日 20:54
  • HT

    こんばんは。
    とても感じのいいお寺さんですねぇ。本堂の茅葺きの建物も素敵でいし、長い石段の参道もとても素敵ですね。静けさが漂って来るようです。マリア様のような石仏様も苔むして素敵ですね。こんな処を散策されて良いですねぇ。
    2015年01月28日 21:17
  • るなまる

    山寺のような風情があるお寺ですね
    マリア観音は実在するようで
    そんな感じの聖母のような菩薩様ですね
    タイワンリスちゃんもいるのですか~
    (´∀`)
    2015年01月28日 21:42
  • ミズバショウ

    苔むした鎌倉石の石段や観音像に浄智寺の長い歴史を感じます。本堂の茅葺屋根にはどっしりとした風格がありますね。
    2015年01月29日 04:25
  • 毎日日曜人

    こんにちは。
    歴史を感じさせ趣のある古刹ですね。長い間に角が取れて丸くなった石段に時の流れが感じられます、苔むした仏様も趣がありますね。
    2015年01月29日 14:31
  • yasuhiko

    東慶寺からすぐの所ですね。
    気候のいい時期は、いつも混んでます。
    台湾リスがそんなにいるんですか。
    リス園のリスでも、すばしっこいですから、
    野生のリスを撮影するのは大変でしょうね。
    2015年01月29日 15:21
  • はるる

    長い石段に誘われますね。
    登ってみたくなります。
    リスがいるのですか。
    それはカメラを向けたくなります。
    2015年01月29日 19:08
  • かるきち

    gokiさん、こんばんわ。ちゃんと整備された石段は歩きやすくていいですが、こういう石段、長い歴史と味わいを感じますね。本堂も茅葺きでいい感じでした。
    2015年01月29日 19:20
  • かるきち

    mori-sanpoさん、こんばんわ。この磨り減った石段にお寺の歴史を感じますね。苔むした石仏や茅葺きの本堂に古都の香りがしますね
    2015年01月29日 19:26
  • かるきち

    pekoさん、こんばんわ。静かでとても素敵なお寺でゆっくりしたくなるところでした。リスも見られて可愛かったです。リスの写真を撮りに行くのもいいですね^^
    2015年01月29日 19:27
  • かるきち

    スマイルさん、こんばんわ。鎌倉は鎌倉時代の禅寺が多く、どちらかというと力強い感じがしますね。石段、素敵でした。奈良もとても魅力的ですよね。いろいろ紹介してくださいね。
    2015年01月29日 19:29
  • かるきち

    HTさん、こんばんわ。このお寺は初めて訪れました。石段がとても魅力的ですね。人もあまり訪れていないので、静けさが心地いいお寺でした。
    2015年01月29日 21:42
  • かるきち

    るなまるさん、こんばんわ。この観音さま、かなり苔むして古そうでしたが、ちょっとマリア様のように見えました。タイワンリス、ほかのお寺なのでも見たことがありますが、ここでたくさんのリスが見られてびっくりしました
    2015年01月29日 22:15
  • かるきち

    ミズバショウさん、こんばんわ。磨り減った石段や苔むした石仏。とても趣がありますね。茅葺き屋根の本堂も珍しいですよね。
    2015年01月29日 22:20
  • かるきち

    毎日日曜人さん、こんばんわ。鎌倉時代に開基されたお寺だけあって長い歴史を感じました。静かで素敵なお寺でしたよ。
    2015年01月29日 22:23
  • かるきち

    yasuhikoさん、こんばんわ。東慶寺の近くでしたか。今回は東慶寺の方から行かなかったのでわかりませんでした。鎌倉のお寺は静かな雰囲気が漂っていますね。リスさんたち、ここに巣があるのかたくさんいました。
    2015年01月29日 22:26
  • かるきち

    はるるさん、こんばんわ。石段がとてもいい雰囲気ですよね。タイワンリスもたくさんいました。本当は害獣になるのでしょうが、仕草がとってもかわいいですよね^^
    2015年01月29日 22:27

この記事へのトラックバック