東京散歩 穴八幡宮~神楽坂

日曜日、早稲田にある穴八幡宮に御参りに行ってきました。

この穴八幡宮は開運・商売繁盛・金運に御利益がある神社です。
主人の実家は自営業なので、毎年ここにお参りし、冬至から節分までしか配布しない通称(私たちが呼んでいるだけかもしれませんが)「融通の神様」と呼んでいるお守りを頂き、部屋の毎年決められた方向に貼る。
ということをしています。
我が家にも主人の父がこの融通の神様を買ってきてくれるのですが、今年は手違いで我が家の分がなかったので、お参りがてら融通の神様をもらってきました。

画像


あまり広くない石段を登りうえに上がると拝殿がありました。
まずはお参り・・・
画像

お参りしたあと、融通の神様を購入。

画像


小さな参道にお店が何件か出ていました。
画像


穴八幡宮の近くには早稲田大学もありますが、この日はセンター試験の日。
大学がセンター試験場になったりするので、関係ない人が立ち寄るのもまずいだろうと、ほかに行くことに。

神楽坂方面に歩いて行きました。
神楽坂近辺まで歩いて20~30分ほど。

歩きながら雰囲気のいいお店など見ながら楽しみました。
画像

懐かしい窓枠のガラス窓。
ここはギャラリーでした

画像


画像

レトロな雰囲気のお店がたくさんありました。

この記事へのコメント

  • goki

    こんばんは
    穴八幡宮にお参りして、開運、金運
    などお願いして更に融通の神様購入
    ですか、ご利益が沢山有りそうですね。
    そして、街中ぶらり散歩レトロな
    お店など楽しまれたのですか、御利益
    間違い無しですね。
    2015年01月22日 20:10
  • 信徳

    穴・八幡宮・・・
    名前が面白い神様ですね。
    開運・金運恵まれたらおすそ分け頼みます(笑)。
    2015年01月22日 20:48
  • HT

    こんばんは。
    鳥居が鮮やかですねぇ。拝殿には列を作ってお参りされているのですねぇ。流石ですね。融通の神様と呼ばれているのですか、お札を頂いて来てきっとご利益がありますね。参道にも沢山の屋台が出ていて賑やかそうですね。
    街中ぶらりは、何だか素敵なお店が沢山ある所なのですね。建物もちょっと古そうですし、こんなところ良いですよね。
    2015年01月22日 21:20
  • mori-sanpo

    穴八幡宮は、開運・商売繁盛・金運に御利益がある神様ですか。
     ここの神様のお守りで今年は夢多き年になりますね。
    2015年01月22日 21:28
  • 黎明

    大変ご無沙汰いたしました。
    新年のご挨拶もできず失礼しました。
    金運に見放された人生・・・こういう神社にきちんとお参りしておくべきでした。もう遅い。うっ
    行かれましたね、トルコ♪
    というわけで、大変遅くなりましたが、
    今年もよろしくお願いいたします。
    2015年01月22日 22:02
  • スマイル

    ”融通の神様”って、楽しいネーミング
    ですね。
    東京を殆ど知らない私ですが、結構
    レトロな場所があるのですね。
    段々東京好きになっているこの頃です。
    2015年01月22日 22:25
  • 茜雲

    「融通の神様」、融通とは、融通が利く、と言う使われ方がされるのですが、どういう意味が込められているのでしょうか。
    2015年01月23日 08:11
  • peko

    金運の神様^^
    良いですね~行ってみようかしら!(笑)
    レトロな街並みも楽しそうですね~(^_-)-☆
    応援です☆
    2015年01月23日 15:49
  • ミズバショウ

    穴八幡宮にお参りの長い行列ができているのを見ると金運、商売繁盛の御利益があるのが分かります。街角でレトロな雰囲気の店を見つけるのも楽しいですね。
    2015年01月23日 21:22
  • かるきち

    gokiさん、こんばんわ。融通の神様、毎年義父が買ってきてくれていたので行くのは初めてでした。でも自分で行ったほうがご利益余計に期待できそうですね^^
    2015年01月23日 22:24
  • かるきち

    信徳さん、こんばんわ。面白い名前の神社ですね。でもこちらのお守り、決まった期間しか買えないので、そのときはものすごい混雑するようですよ。
    2015年01月23日 22:26
  • かるきち

    HTさん、こんばんわ。初めてお参りに行ったのですが、素晴らしい神社でした。融通の神様はうちだけの呼び方かもしれません。正式名称は「一陽来復」という御札なのです^^
    2015年01月23日 22:30
  • かるきち

    mori-sanpoさん、こんばんわ。ここのお守り、毎年大晦日に交換しているのですが、今年はしていないので、これで安心できます。^^
    2015年01月23日 22:31
  • かるきち

    黎明さん、こんばんわ。明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。トルコ旅行も本当に楽しかったです。またこんなお出かけ記が多いですが、よろしくお願いします。
    2015年01月23日 22:33
  • かるきち

    スマイルさん、こんばんわ。名前は正式名称ではないのですが、我が家ではこれで通じています^^東京もいろいろなところがあって楽しいですよ。お友達の家にぜひ遊びに来て東京散歩もしてみてくださいね。
    2015年01月23日 22:35
  • かるきち

    茜雲さん、こんばんわ。融通の神様、お金周りがよくなるというように、金運上昇や商売繁盛の意味があります。うちもあやかっています^^
    2015年01月23日 22:38
  • かるきち

    pekoさん、こんばんわ。ぜひ^^お守りも決まった期間しか購入できなくて、お守りを貼る日にちも決まっているので、知る人ぞ知る、という神社らしいです。
    2015年01月23日 22:40
  • かるきち

    ミズバショウさん、こんばんわ。松の内も過ぎたのに、まだまだお参りする人も多くて、人気がありますね。街歩きでいろいろなお店を見るのも楽しいです。
    2015年01月23日 22:41
  • ミクミティ

    最近この辺りを訪れることがあるで、穴八幡宮に興味を持っていました。いつも前を通るだけ。
    今回のレポートで益々興味が湧いてきました。融通の神様とは独特の言い方ですね。知る人ぞ知るという感じです。
    私もいずれ訪れてみたいと思います。
    2015年01月25日 21:18
  • かるきち

    ミクミティさん、こんばんわ。ここは早稲田大学近くですね。このお守りは毎年頂いていたのですが、実際に行くのは初めてでした。
    冬至のお守り配布の初日はとても混み合うそうですよ。ぜひ参拝してみてくださいね。
    2015年01月25日 21:57

この記事へのトラックバック