トルコ旅行記 カッパドキア~ローズバレー

ギョレメ野外博物館を出て、トルコ絨毯のお店に。
日本語の上手な店員さんがトルコ絨毯の作り方など説明してくれて、今度は様々な絨毯を見せてくれました。
どれもとても美しく、素晴らしかったのですが、買うつもりが全然なかったので、店員さんとの攻防戦が結構大変でした。

画像

大学で日本語を学んだというお兄さんがYOUTubeで日本の流行をチェックしているのか、「いいじゃないの~~」と言ってきたので「ダメよ~~、ダメダメ」で応戦しましたが、こちらの言うことに素早く日本語で返してくるのには驚きました。
1時間半ほど絨毯屋さんにいて、ようやくお昼ご飯の場所に。

食後はまたバスでカッパドキアの奇岩をいくつか見に行きました。
画像


画像

なんだかとんがり帽子をかぶっているように見えますね。

画像

これはじっくり見るとなんだかトトロに出てくるネコバスの横顔に見えてしまいました

再び移動し、ラクダ岩へ。
画像


3人娘の岩
画像

3つの岩が寄り添うように立っていました。

そしてこの日のもう1つのメイン ローズバレーの夕景色
ピンク色した岩山が連なる渓谷で夕景がとても美しい・・・・のですが。

画像


画像


画像

夕暮れを待つ人たち(ツアーの方を撮ってみました)

残念ながらこの日は曇りがちで夕日が沈む前に雲に・・・
画像

綺麗にピンク色に染まる渓谷は見られませんでしたが、それでも雄大な景色に感動しました。

この記事へのコメント

  • goki

    こんばんは
    カッパドキアの珍しい岩の数々は
    楽しいですね、トンガリボウシや
    らくだ岩は良く似てますねぇ。
    ローズバレーの夕景色は綺麗に染まり
    始めていますよぉ、遥か彼方まで続く
    岩山が全部染まるのですか、其れは
    見事でしょうね。
    2014年12月04日 20:15
  • るなまる

    トルコ絨毯も商売お上手で
    エレキテル合戦すかー(´∀`)
    いろいろな奇岩は見応えありますね
    2014年12月04日 20:23
  • mori-sanpo

    カッパドキアの奇岩群、先端が茸のようでもあり、帽子をかぶっているようにも見えますね。凝灰岩の地層の差異がこのような形になって行ったんでしょうね。
     ローズバレーの夕景色、夕日に染まる渓谷の雰囲気は伝わって来ます。
    2014年12月04日 21:11
  • HT

    こんばんは。
    絨毯屋さんそんなに日本語が堪能でしたか。日本の流行もちゃんと勉強されていて、私なんか押しに弱いからいそこに居たら買う事になってしまいそうです。
    帽子を被った様な岩が面白いですね。それに夕陽を待っている処の大自然も素敵ですねぇ。狭い日本では見られませんよね。夕焼けは少し薄くなってしまっていてちょっと残念でしたね。
    2014年12月04日 21:51
  • イッシー

    不思議な形ですねー!
    なんでこんな形になるんだろう?
    なにか意思を持った生命体のように見えます。
    2014年12月04日 22:53
  • 無門

    こんにちは

    奇岩怪石
    住始めた時は
    世界遺産何んて
    思いもよらなかったでしょうね
    2014年12月05日 00:15
  • デミ

    トルコ絨毯・・・蝶高いですよね
    オイラは一枚買ってきていただきました、今は母が使っています 日本の絨毯とは違い汚れない湿気に強い、日本向きの絨毯ですね
    カッパドキアの奇岩・・旅の名残を言い伝える光景でもありますねっ
    2014年12月05日 00:31
  • ゆけむり

    はじめまして
    自分も去年トルコ旅行をし、色々と素敵な景色に出会いました
    でもローズバレーは残念ながらコースに入っていませんでしたので、こちらのブログで見てなんて素敵な景色何なんだろうと思わずお邪魔してしまいました
    実際に現地で見たら、物凄く感動する景色なんでしょうね!
    実に羨ましいです・・・

    自分が行った時は、ダメよ~ダメダメがまだ流行っておらず、玄関マット2枚とシルクのタペストリーを買う事になってしまいましたよ(笑)
    ツアー代よりも高く、まさに魔がさしたようです・・・
    2014年12月05日 01:39
  • ミズバショウ

    さまざまな形をした奇岩の数々は自然のなせる業でしょうか。雄大なローズバレーの渓谷が夕日でピンクに染まるとさぞかし絶景でしょうね。
    2014年12月05日 04:29
  • 茜雲

    外国の地で、現地の店員さんと、日本の流行語の応酬、これはこれは意外な体験、これも旅のいい思い出となりましたね。
    2014年12月05日 08:04
  • 信徳

    ボウシの天辺まで行けるんですか?
    凄い光景にビックリです。
    ホテルはNHK、TVは映りましたか?
    2014年12月05日 08:36
  • peko

    奇岩の数々^^
    びっくりです!!
    こんな岩があるんですね~~
    そしてピンク色の渓谷も
    美しいですね~~。。
    今日も素晴らしい風景を楽しませて頂きました。
    応援です☆
    2014年12月05日 11:39
  • 毎日日曜人

    こんにちは。
    帽子を被った様な岩や茸の様な岩、自然は不思議な物を造り出す天才ですね、そしてローズバレーの夕景は雲が掛かったとは言え実に雄大ですね。
    2014年12月05日 13:33
  • かるきち

    gokiさん、こんばんわ。ラクダ岩、見るからにらくだの形ですね。想像すると岩もいろんな形に見えてきて本当に面白いです。ローズバレー、綺麗な夕日を見たかったです。
    2014年12月05日 19:07
  • かるきち

    るなまるさん、こんばんわ。グイグイ日本語で押されると買ってもいいか、という気にもなってしまいます。^^;奇石見事なものでした。
    2014年12月05日 19:09
  • かるきち

    mori-sanpoさん、こんばんわ。てっぺんの色の違う岩が乗っているのがとても面白いですね。ローズバレーも見事で、夕日が綺麗だったらもっと良かっただろうなって思いました。
    2014年12月05日 19:16
  • かるきち

    HTさん、こんばんわ。絨毯屋さん、ほぼ1カップルに1人店員さんがついたので、結構大変でした。小さいものなら買ってもいいか、という気にさせるのがすごいです^^奇石の数々、見ていて飽きません。夕日はちょっと残念でしたがそれでもいいものをたっぷり見ました。
    2014年12月05日 19:19
  • かるきち

    イッシーさん、こんばんわ。本当に不思議な形ですね。どうしてこのような形になったのか、知りたいですね。
    2014年12月05日 19:19
  • かるきち

    無門さん、こんばんわ。遥か昔の人はここに住まざるを得なくて暮らしていたのかもしれないですね。それが世界遺産として保護されていると知ったらびっくりでしょうね。
    2014年12月05日 19:21
  • かるきち

    ゆけむりさん、こんばんわ。コメントありがとうございます。絨毯お買い上げされたのですね。^^あの場所にいると買ってもいいか、という気にさせるのがすごいですね。ローズバレーには行かれなかったのですか。もったいない。でも夕日があまり綺麗に見られなかったので残念でした。まだトルコ旅行記を続けていますので、またお立ち寄りくださいね^^よろしくお願いします。
    2014年12月05日 19:24
  • かるきち

    ミズバショウさん、こんばんわ。このような風景を作り出した自然の力に感動しますね。
    2014年12月05日 21:32
  • かるきち

    茜雲さん、こんばんわ。あまりの日本語のうまさに本当にびっくりしました。こういうことも旅のいい思い出ですね。
    2014年12月05日 21:34
  • かるきち

    信徳さん、こんばんわ。さすがに帽子のてっぺんにはいけませんでしたが、その周りの小高い山には上れました。NHK見られるところと見れない地域のホテルがありました。
    2014年12月05日 21:51
  • かるきち

    pekoさん、こんばんわ。カッパドキアはいたるところこういった岩山の珍しい風景が見られました。ピンクの岩山も珍しいですよね。
    2014年12月05日 21:56
  • かるきち

    デミさん、こんばんわ。すみません。コメントの順番、間違えてしまいました。トルコ絨毯お持ちですか。軽くて美しくて、手入れもしやすいので日本の気候にもよく合うということですね。しかし、なかなか手の出るものではないので、目の保養だけで終わらせました。
    2014年12月05日 21:59
  • かるきち

    毎日日曜人さん、こんばんわ。おっしゃるように、自然が作り出した造形は見事なものばかりでした。実際に見ることができて本当に良かったです。
    2014年12月05日 22:00
  • 山ちゃん

    ローズバレーの同じ場所で、息子の嫁さんを
    夕日をかざいして撮りましたよ。
    素晴らしいところでしたね。
    それときのこの奇岩は凄かったですね。
    別世界ですね。
    2014年12月07日 16:37
  • ミクミティ

    カッパドキアの奇石、更にはそれが広がる広大な渓谷。
    地球の広さと美しさを感じさせてくれます。
    やはりいつか行きたいなと思います。とは言え、今は円安!
    買い物もちょっと躊躇したのではありませんか。
    2014年12月07日 18:17
  • かるきち

    山ちゃんさん、こんばんわ。綺麗な夕日を見られましたか。いいですね^^この不思議な岩の数々。日本では見られない美しい景色でしたね。
    2014年12月07日 19:29
  • かるきち

    ミクミティさん、こんばんわ。トルコは美しい景色と長い歴史の遺跡の数々。歴史好きのミクミティさんにはたまらない場所かもしれないですよ^^トルコリラはそんなに円安ではなかったようですが、高価なものはやはり手が出ないですね。
    2014年12月07日 19:31

この記事へのトラックバック