大好き!映画 「ボーン・レガシー」&彼岸花

今日見てきた映画 「ボーン・レガシー」

主演:ジェレミー・レナー レイチェル・ワイズ

HPはこちら→http://bourne-legacy.jp/

あらすじ

CIAの極秘プログラム“トレッドストーン計画”によって生み出された最強の暗殺者、ジェイソン・ボーンが、ロンドンで新聞記者に接触しようとしていた頃。ボーンと内部調査局のパメラ・ランディ(ジョアン・アレン)の告発によって計画が明るみに出ることを恐れたCIA本部では、国家調査研究所のリック・バイヤー(エドワード・ノートン)が証拠隠滅のために全プログラムの抹消を命じる。一方、アラスカのCIA訓練地では、“アウトカム計画”によって生み出された暗殺者、アーロン・クロス(ジェレミー・レナー)が訓練を積んでいた。薬の服用を義務づけられていた彼は、相次ぐ予定変更によって自分の身に迫る危険を察知する。彼の体調を管理しているステリシン・モルランタ社では、突然、職員が銃を乱射。居合わせたマルタ・シェアリング博士(レイチェル・ワイズ)は九死に一生を得るが、研究所で行なっていたことに事件の原因があると知っていた彼女に、再び危機が迫る。その窮地を救ったのはアーロン。薬を求めてマルタのところへやってきた彼は、薬はすでに服用が中止され、プログラム従事者の体には半永久的な効果を持つ活性ウイルスが培養されていることを聞き、彼女とともにウイルスを製造しているマニラへ向かう。急転する事態に混乱するマルタに、“自分はかつてケネス・キットソンという名前で、イラクで戦死したとされる兵士だ”と告げるアーロン。一方、マルタ暗殺の失敗を知ったバイヤーは、彼女を病原体盗難の重要容疑者に仕立て上げ、安全保障局や国防省を巻き込んだ非常事態宣言を発令。組織的な捜査によって2人の行方を洗い出す。マニラに到着し、研究所に向かうマルタとアーロンだったが、追跡を察知して逃走。バイヤーは精鋭の人間兵器“ラークス計画”の作戦員をタイのバンコクから送り込む。路地の入り組んだマニラのスラム街で、究極の暗殺者たちによるチェイスが始まる……。

以上Goo映画より

ジェイソン・ボーン 3部作シリーズの伏線。
この映画の内容はジェイソン・ボーン シリーズを見ていたほうが内容はわかりやすいかも。
ジェイソン・ボーンはマッド・デイモンが演じていたけれど、今回はマッド・デイモンの出演は無し。


ほぼ人体実験のような人間兵器を作り出し、それがCIAの危機に直面すると躊躇なく抹殺。
こんなことが本当にあったら怖いです。
でも国のためという大義があると起こりうるかも・・・なんて、思ったりした。

上映時間130分くらいですが、あっという間に見終わった、という感じです。

先日見かけた彼岸花
ちょっと遠くてあまり綺麗に撮れていないです

画像


画像

この記事へのコメント

  • 信徳

    スリルとサスペンス映画を見た後は真っ赤に燃えたヒガンバナでしたか。血の色に見えたでしょう(笑)。
    2012年10月06日 20:00
  • はるる

    映画もおもしろいものだと、時間が短く感じられますね。
    赤と白のヒガンバナ、とってもきれいですよ。
    2012年10月06日 20:05
  • goki

    面白そうな映画ですね
    人間兵器、解らないですょ
    何せ、犬やイルカなど使った
    兵器は実在してますから
    でも、其のような世の中は
    来ないと信じましょう。
    2012年10月06日 20:21
  • peko

    映画^^良いですね~!
    しばらく映画館行っていません。。
    赤と白の彼岸花が美しいですね^^
    応援です☆
    2012年10月06日 22:03
  • ブルー・ブルー

    マッド・デイモンの3部作は全部観ているので、今回は映画館で観たいんですけどねぇ。
    ただいま、スターチャンネルでワイルド・スピード MEGA MAXを観ています。
    英語が分かればもっと面白いんだろうなぁと思います。
    2012年10月06日 23:47
  • ミズバショウ

    予告編を見ましたが国家相手のスリルとアクションには迫力がありますね。ボーンアイデンティティーなどシリーズはテレビで見た記憶があります。
    2012年10月07日 05:37
  • イッシー

    最近のアクション物って面白いですよね。
    3Dなんかで見るとさぞ迫力あるだろうなー。
    2012年10月07日 06:07
  • 無門

    こんにちは

    彩の秋
    スポーツの秋
    芸術の秋
    映画の秋
    楽しみいっぱいですね
    今日もお祭りの秋
    楽しんできます
    2012年10月07日 07:43
  • 毎日日曜人

    おはようございます。
    何か現実味を帯びたアクションSF映画ですね、面白そうですが、現実に有りそうな感じで怖いです。
    彼岸花、綺麗ですね、赤と白のコントラストが良いと思いました。
    2012年10月07日 07:47
  • 茜雲

    映画鑑賞!刺激を受けて、もっとも私が言い出したのではなく、妻の方ではあったのですが、私も2回続けて映画鑑賞をしました。いいものですね。また妻の誘いがあったら率先してでかけようと思います。いい映画があったらこれからも紹介してくださいね。
    2012年10月07日 07:52
  • だるま

    こんにちは
    ボーンシリーズ大好きです。内容もアクションも好きですが、今回は主役の俳優さんが変わってしまいました。残念
    赤と白の彼岸花、綺麗です~
    2012年10月07日 13:20
  • ブルースカイ

    こんばんわ
    130分ですか…。
    そこがまず、僕にとっての第一関門かな
    白の彼岸花って綺麗ですよね。
    僕も大好きですね。

    応援♪
    2012年10月07日 21:13
  • かるきち

    信徳さん、こんばんわ。激しいアクション映画でしたが、幸い血はあまり見なかったので、よかったです^^血は苦手で・・・
    2012年10月07日 21:42
  • かるきち

    はるるさん、こんばんわ。のめり込んでみるとあっという間に時間が過ぎてしまいますね。面白かったです。
    2012年10月07日 21:44
  • かるきち

    gokiさん、こんばんわ。確かに戦時中に人体実験などもあったようですから、人間兵器あってもおかしくはないですよね
    2012年10月07日 21:45
  • かるきち

    pekoさん、こんばんわ。映画は大好きです。私が利用する映画館、6本見ると1本タダで見られるカードがあるんです。
    2012年10月07日 21:48
  • かるきち

    ブルー・ブルーさん、こんばんわ。ジェイソン・ボーン面白かったですね。私もワイルドスピードメガMAX、飛行機の機内で英語だけで見ました。話す意味が全然理解できなかったけれど、見ていて内容がなんとなくわかったって感じです。
    2012年10月07日 21:51
  • かるきち

    ミズバショウさん、こんばんわ。テレビでもジェイソン・ボーンシリーズ、放映されていましたね。これも面白かったです。
    2012年10月07日 21:52
  • かるきち

    イッシーさん、こんばんわ。迫力は邦画に比べると格段に違いますね。スケールが大きいので本当に面白いです。
    2012年10月07日 21:54
  • かるきち

    無門さん、こんばんわ。無門さんは芸術の秋ですね。私は食欲の秋でちょっと困っています^^;
    2012年10月07日 21:55
  • かるきち

    毎日日曜人さん、こんばんわ。アメリカなどならこんなことが起こっていても不思議ではないですね。そう思える内容もたくさんありました。
    2012年10月07日 21:58
  • かるきち

    茜雲さん、こんばんわ。いい映画を見ることも心豊かになるひと時ですね。またぜひ奥様と映画にお出かけくださいね。
    2012年10月07日 21:59
  • かるきち

    だるまさん、こんばんわ。マッド・デイモン、かっこいいですね。初めはうん??って感じだったのですが、マッチョで素敵~!と思うようになりました。^^
    2012年10月07日 22:01
  • かるきち

    ブルースカイさん、こんばんわ。長時間の映画は苦手ですか?^^でも結構あっという間にも思えました。
    2012年10月07日 22:02

この記事へのトラックバック