テーブルウエアフェスティバル 色とりどりの花

いつもながらテーブルウエアのほかにもきれいなお花たちがテーブルに彩りを添えていました。 たくさんのお花も見られてとても幸せ まだまだ紹介しきれないテーブルウエアやお花などありますが、この辺でおしまい。 長い間お付き合いいただきありがとうございました

続きを読む

テーブルウエアフェスティバル Botanical Table3

3まで続いてしまいました 日本の北一硝子なども展示されていました。 このグラデーションが美しいです。 カガミクリスタル 竹をイメージしているそうです。 この器もとてもきれい ヴェネツィアガラス イタリア 北一ヴェネツィア美術館ミュージアムショップ ガラス製品も美しくて、私はガラス製品の方がどちらかというと好きかも

続きを読む

テーブルウエアフェスティバル ~優しい食空間コンテスト~

テーブルウエアフェスティバルはタレントの方たちや企業の出展以外に個人の方のテーブルセッティングのコンテストがあり、大賞や受賞のものやいろいろ自分でテーマを考えたコーディネートが展示されていました。 テーマは「私流・テーマカラーでおもてなし」だそうです 受賞作品以外にも私が素敵だなと思ったものをピックアップしました。 秋色を愉しむ時間 秋の恵みを感じさせてくれていいなって思えました。 2月14日のありがとう テーブルウエア大賞 佳作   赤と黒のシックな雰囲気が素敵でした。 翡翠婚式~35年の感謝を込めて~ 結婚35周年が翡翠婚ということを知りませんでした。 素敵ですね。 はなむけ テーブルウエア大賞 佳作 こちらは黄色と黒でインパクト大です たくさんのコーディネートが見られました。 ここを見ているだけでもかなり時間がかかりました

続きを読む

テーブルウエアフェスティバル Botanical Table2

ここにも目移りするような素晴らしい食器が飾られていました。 ロブマイヤー オーストリア 繊細なクリスタルが美しいですが、実際使うにはもったいないですね ドーム  フランス バラの花束のような花瓶が目を引きました。 グラススタジオ ギリシア I V V イタリア ガラス製品もどれもとても美しいです。

続きを読む

テーブルウエアフェスティバル Botanical Table 1

副題にナチュラルな暮らしを愉しむということです。 各国の陶磁器・ガラス&クリスタルブランドの器を”ボタニカル”をテーマにコーディネートしています。 ボルダロ ピニェイロ  ポルトガル ペンティック  フィンランド ベルナルド  フランス レイノー  フランス

続きを読む

テーブルウエアフェスティバル German Tableware

特集企画でドイツのメーカーの展示があり、マイセンなど飾られていました。 マイセン ブルーオニオン マイセンが1739年に生み出したブルーオニオン、この呼び名はザクロの名前を知らないドイツの人たちが中国から渡来したザクロの絵を玉ねぎと間違えたことに由来します コスモポリタン さすが世界の名だたるブランド。素晴らしいです。 KPM Berlin ジーガー バイ フュルステンベルグ カンネギーサー  ケラーミク ビレロイ ボッホ まだまだたくさんのドイツのブランドの食器が飾られていましたが、この辺で終わります

続きを読む

テーブルウエアフェスティバル  ノリタケ

ノリタケのブースの入り口に可愛いひな人形が飾られていました。 ノリタケはテーマごとにセッティングされていました。 オリッジ 大自然に生まれる幾多に及ぶカラーリングをテーブルトップにハンティング とても美しいクリスタル 卒業を祝したガーデンパーティー 初夏のサンデーブランチ 新緑のガーデンパーティー アンテプリマ イタリア語でアンテプリマは「デビュー戦」という意味だそうです。

続きを読む

テーブルウエアフェスティバル 大倉陶苑

大倉陶苑とノリタケ 日本を代表する食器メーカーですね。 今年も大倉陶苑とノリタケのブースができていました。 まずは大倉陶苑から 薔薇の競演 カガミクリスタルとカリモク家具とのコラボレーションしチェステーブルを制作しました。 赤と青のグラスのチェス 美しいです。 美しく暮らす~ブルーローズのおもてなし~ オールドオークラ 創業者のディナープレート 1919年に大倉陶苑を創業した1人である大倉和親のイニシャル「KO」がデザインされているサービスプレート 大倉家の家紋である梅の花が彩りを添えています 桜のティーセット・ディナーセット 日本的な絵柄が美しい食器でした。

続きを読む

テーブルウエアフェスティバル テーブルセッティングによる食空間提案2

小倉優子さん(タレント) 「家族で過ごす穏やかな休日」 落ち着いた雰囲気だけれど小さい子供のママさんらしい飾り付けでした。 川井郁子さん(ヴァイオリニスト・作曲家) ガラスのヴァイオリンや一輪挿しがとてもかわいい 東儀秀樹さん(雅楽師) 雅楽師ですが、彼はハードロッカーでもあるそうで、コレクションを展示していました。 ミニチュアのエレキギターがかわいい そして一番にぎわっていたのが黒柳徹子さんと田川啓二さんのコラボ 「白露」 切子の器や漆器などが着物やドレスとともに飾られていました。

続きを読む

テーブルウエアフェスティバル テーブルセッティングによる食空間提案1

今年もこの季節がやってきました。 テーブルウエアフェスティバル2019 昨日見てきました。 平日なのに会場はたくさんの人。 年々、入場者が増えているような気がします まずは著名人のテーブルセッティングによる食空間提案 すごい人だかりでした。 毎年おなじみの石坂浩二さん 「幼き日の夢を追って」 電車が走っていました。 壁には石坂さんが描かれた絵も飾ってありました。 川崎景太さん(フラワーアーティスト) 「思い出を語り合う」 写真の中に本物のお花があり、飛び出す絵本のような感じでした。 TETSUYAさん L’Arc~en~Ciel(ミュージシャン) 「宇宙」 しばし素敵な食器や空間にお付き合いくださいね。

続きを読む