北鎌倉ぶらぶら歩き 浄智寺

今度は浄智寺へ。 この山門は珍しい中国様式で、2階に梵鐘がつるされている 仏殿 本尊の三世仏を安置する曇華殿(仏殿)がある。仏殿は「曇華殿」(どんげでん)と呼ばれている。 奥に入っていくとやぐらがあったり、鎌倉七福神の1つ、布袋様もお祀りされていました。 井戸があっていい雰囲気 水仙がかわいらしく咲いていました。

続きを読む