東京散歩 両国 旧安田庭園

19日(金)両国界隈にお出かけ 国技館は初場所で大賑わい 幟がたくさん立ち並び、これから大相撲を見ようという人が外でたくさん並んでいました。 外側から見ているので幟の文字が逆です 私が行ったのは旧安田庭園 もと常陸国笠間藩主本庄因幡守宗資により元禄年間(1688〜1703)に築造されたと伝えられる。かつては隅田川の水を引いた汐入回遊式庭園として整備される。明治維新後は、旧備前岡山藩主池田侯の邸となり、次いで安田善次郎氏の所有となりました。氏の没後大正11年東京市に寄附されました。関東大震災後、太平洋戦争を経て東京都から墨田区に移管され、全面的改修を行い、復元、開園しています。 (以上すみだスポットより) 今改修工事をしていて一部入れない場所がありました。 鴨たちものんびりくつろいで 庭園の中に駒止め稲荷 園内にある神社で、1631年(寛永八年)に隅田川が氾濫したさい将軍徳川家光の命を受けて危険を顧みず被害状況を調査した旗本阿部忠秋を称えて創建されたものと伝えられる。 あまり手入れはされていなさそうでしたが、新しいお酒など奉納されていました。

続きを読む