台湾旅行記 31日 國父史蹟記念館

台湾滞在3日目です。 この日は台北市内をぶらぶら散策。 まずは逸仙公園に。 台北駅近くにあります。 門をくぐると孫文先生がお出迎え。 この中には國父史蹟記念館もあります。 孫文が1913年に台湾に訪れたとき日本旅館「梅屋敷」に滞在しました。 その梅屋敷が今では史蹟記念館になっていました。 モノクロもよく似合います 平屋の日本家屋で館内は撮影禁止。 館内に写真や年表などが展示されていました。 中華風庭園に梅の木が植えられていました。 梅の花がほころび始めています 逸仙公園を出て街中をちょっと歩く。 歩道橋の上から。 大通りから外れた小道。 にゃんこがこちらを覗いています。さてどこにいるでしょう~~

続きを読む

台湾旅行記 高美湿地~帰路

夕暮れが近づき、もう1つのメインスポットへ。 高美湿地 最近、アジアのウユニ塩湖といわれ人気が出てきた観光スポットです。 ここに到着したのが午後4時20分くらいでした。 そして日の入り時刻が午後5時20分くらい。約1時間くらいありました。 ここは車の規制があり、観光バスなどは駐車場までしか入れません。 湿地帯に行く道路には入れないため、タクシーで最寄りまで行ってもらうか、歩いていくかだそうです。 でも湿地帯まで歩くのは片道約40分! 集合時間は5時半なので行ったら完全間に合いません。 結局私たちは湿地帯には向かわず、駐車場近くで写真を撮ったりぶらぶらしました。 風がとても強いので風力発電の羽がぐるぐる回っています 上の方に小さく列をなしているのが湿地帯に行く人たちです こちら側にも水辺があり、中には入れませんでしたが、夕暮れが金色に染めてくれました。 だんだん雲も多くなり、日の入りも湿地の方ではなく陸の方だったのでなんだか期待外れでがっかりでした。 もうここには来なくてもいいな、って思ってしまいました。 最後の観光、台中にある夜市へ向かいましたが、この夜市は台中の新幹線駅からかなりあるので、夜市に行かない人は駅まで送ってくれました。 私たちも駅まで乗ってこのツアーは終了でした。 台中駅で新幹線の切符を指定席に引き換え、しばしゆっくり。 朝のように大行列もなく、…

続きを読む

台湾旅行記 台中彩虹眷村

次はインスタ映えの人気スポット 彩虹眷村というところへ。 ここはもともとは戦後移住してきた大量の国民党軍やその家族のために急ピッチで作られた平屋の集合住宅地でした。 ここを取り壊し新しい街を作ろうとしたところ、2008年ごろから黄永阜さんという現在95才のおじいちゃんが絵を描き始め、評判になりました。 そして台中市長がここを保存することを決定し、今では大人気の観光スポットです 私たちが行った時も写真撮影をする人たちで大賑わい ポップで若々しい絵がすごく楽しいところでした。

続きを読む

台湾旅行記 台中国家歌劇院2

オペラハウスは6階建て。 6階は空中庭園とレストランのようになっていました。 5階に降りると「いろいろな展示とショップになっていました。 螺旋階段になっていて下を見下ろす。 おしゃれな展示 下の階から上を見ました。 館内もすごく印象的でした。 外に出るとピンクの花が見えました。 やや逆光気味だったので暗くなってしまいました。 何の花かわかりませんが、木の幹はつるつるしていて百日紅のような木のお花でした。 ほかの木にはイルミネーションのための飾り。 ユニークな形のオペラハウスでした。

続きを読む

台湾旅行記 台中国家歌劇院1

台中国家歌劇院へ。 日本の建築家・伊藤豊雄氏の建築、2014年に完成した洞窟のようなオペラハウスです まずは外観 館内にも誰でも入れるので屋上庭園へ。 屋上から見た風景 噴水も水が出てないときはこんな感じに見えました。

続きを読む

台湾旅行記 台中B級グルメ

宮原眼科を後にして、市民広場の方面に。 このあたりにはB級グルメのお店がたくさんあるということで、ツアーガイドさん(現地の人)おすすめのお店を何店舗か紹介してもらいました。 私たちはゴマラーメンがおいしいというお店に。 ガイドさんに注文の仕方を教えてもらい各自でお昼ごはん 私たちが入ったときはまだお店も空いていましたが、あっという間にお客さんが… 外のテーブルもいっぱいになっていました。 注文したのはおすすめされたゴマラーメン 汁なし麺でした。ゴマペースト?が麺に絡んでいました。 タンタンメン アサリスープ ショウガがたっぷり入ってあっさりでとってもおいしかった ホタテの団子スープ さつま揚げのような団子の中にホタテが入っていました。 熱々でした~~。 このお店は日本語はほぼ通じなくてとりあえず片言英語と身振りなどで店員さんと会話。 ここでちょっとハプニング。 麺のサイズ小を注文して、ゴマラーメン2つ、タンタンメン1つ、スープをそれぞれ1つずつで計5品。 お金を払いました。 でもスープ2種がなかなか出てこない。忘れられていたようで、お店の人に言うとお金をもらっていないというので、払ったと、英語と日本語でしゃべっていると、近くにいた現地の人が通訳してくれました。 でも店員はお金もらっていないというので、じゃあいらないと、言うとそのあとすぐにスープを持ってきました。 店員がやっぱり忘れていました。 …

続きを読む

台湾旅行記 台中へ。

台中は台湾新幹線で約50分。 新幹線のチケットは海外居住者ならネット予約で20%割引になるのでそちらを利用。 でも予約票を窓口でチケットに交換してもらわないといけないのですが、朝8時台の新幹線に乗ろうと行ってみると窓口に長蛇の列! 土曜日で台湾も30・31・1日と連休になるので出かける人が多いようで8時50分の新幹線に乗らないと台中のツアーに間に合わない! 結構焦りました。 でもなんとか時間に間に合い新幹線に乗り込むと自由席はいっぱい。台中まで立ったままで到着しました。 台中の新幹線の駅前の広場。 のんびりした雰囲気です。 バスに乗り込み、街中へ。 バスの中から数枚 新幹線は郊外を走っているようで、街に入るのにバスで30分ほど走りました。 まず立ち寄ったのは宮原眼科 1927年、宮原武熊医師が台中駅前に「宮原眼科」を開院。戦後、宮原医師は日本へ帰国。医院は国民党政府に管理され、「台中市衛生院」として再利用。その後衛生院も閉鎖され、数十年の間、建物のみが残されていました。そこを日出グループが改装し始め、新イメージを打ち出したというわけです (台北ナビより) 入り口の床(日が当たって読みづらいですが宮原眼科とありました) アリさんも入りたい ここのアイスクリームが有名らしいのですが、そこも長蛇の列で集合時間に間に合わないので店内を撮影して回りました。 ここの店内、調度品が当時のもので、…

続きを読む

台湾旅行記1

改めて。 明けましておめでとうございます。 今年もよろしくお願いします。 29日から昨日、2日まで台湾に行ってきました。 旅行記しばらく続きますので、よろしくお願いします。 29日に成田からタイガーエアーで台北に 成田の受付カウンター前に設置されていた看板。 タイガーというよりネコでした この飛行機はLCCみたいな感じ。 機内で食事もビデオなどのサービスは一切なし。 約4時間なのでそれでも大丈夫でしたが、出発時刻は1時間近く遅れましたが、台北にはそれほど遅れずに到着です。 桃園空港からは新しく出来たメトロで台北駅まで乗り換えなしで。 今まではリムジンバス利用だったので便利になりました。 この写真は1月2日の帰りに撮ったメトロのプラットホームです。 新しいホームでとてもきれいでした。 ホテル到着は夜中12時半(日本時刻より1時間遅いので日本だと1時半くらいということです) 翌日30日は台湾新幹線に乗り台中まで出かけ、1日観光のオプションに参加しました。

続きを読む

新年のご挨拶

明けましておめでとうございます。 良いお正月をお迎えでしょうか。 3日からまた活動開始したいと思います。 今年も1年、フットワーク軽くいければと思います。 相変わらずのミーハーブログだと思いますがよろしくお願いします。

続きを読む