台湾旅行記 淡水の夕日

まだまだ1月1日の記事です 初日の出は見ませんでしたが、初夕日は見たいなあと思い、夕日が綺麗と有名な淡水の漁人碼頭へ行ってきました。 淡水へは電車で台北市内から約30分。メトロ淡水線の終着駅です。 そして漁人碼頭は淡水駅からバスで約20分ほど。 ここは人気スポットでバスも混み混み。 日本で言う葉山マリーナのようなヨットハーバー 情人橋 こちらの遊歩道を歩きました。 風が強いけれど、夕日を見ながら歩くのはとても気持ちよくて。 だんだん陽が水面近くになってきました。 情人橋も輝いています 夕方5時15分ころに日が沈み始めました。 ここから見ると海に沈んだというよりは地面に沈んでいくようでしたが、綺麗な夕日が見ることができました。 暗くなってくると情人橋もライトアップが始まります。 ちょっとこれはわかりづらいですが、紫色でした。青や緑色にも変わっていきました。 暗くなってバスが混雑しないうちに駅へ戻ろうと早々に退散。 初夕日が見られてよかったです。

続きを読む