東京散歩 明治生命館1

1週間前になってしまいましたが、土曜日丸の内にある丸の内マイプラザという建物の中に明治生命館を見てきました。 明治生命館は昭和9年(1934)に竣工されました。 建物の設計は、明治末から昭和初期にかけて活躍した建築家で、東京美術学校(現 東京芸術大学)教授の岡田信一郎だそうです。 1階からエレベーターで2階へ エレベーターホールの壁にありました。 2階の入口脇の机と椅子 吹き抜けになっていて2階は口の字のような構造でした。 廊下もピカピカに磨き上げられていてとても美しい 吹き抜けの廊下の手すりはブロンズ製で戦時中の金属回収に放出されました。 昭和31年の改修工事の際、当初と同じ形式に復元されました。 まずは会議室から 重厚な造りできっと偉い人たちがここで会議を行っていたのでしょうね。 会議室の横に控え室がありました。

続きを読む