大好き!映画 ジャングルブック

先日友人と観た映画 ジャングルブック ルドヤード・キプリングの同名小説を原作とする名作ディズニーアニメーションを、「アイアンマン」シリーズのジョン・ファブロー監督が実写映画化。ジャングル奥地に取り残された人間の赤ん坊モーグリは、黒豹のバギーラに助けられる。母オオカミのラクシャのもとに預けられたモーグリは、ラクシャから惜しみない愛情を受け、幸せな毎日を過ごしていた。そんなある日、人間に対して激しい復讐心を抱くトラのシア・カーンがジャングルに戻ってくる。ハリウッド屈指の映像制作チームが最先端の映像技術を駆使し、主人公モーグリ以外の動物や背景など全てをリアルなCGで表現。モーグリ役にはオーディションで2000人の中から選ばれた12歳の新人ニール・セディを起用 (以上 映画.comより) 今回は日本語吹き替えで観ました。 キャスティングがとても豪華で、黒豹・バギーラに松本幸四郎さん。 モーグリを育てた狼のお母さん・ラクシャに宮沢りえさん。 自由に生きるクマ・バルーに西田敏行さん そして人間に激しい復讐心を抱くトラ・シアカーンに伊勢谷友介さんでした。 説明文にもあるように主人公のモーグリ以外みんなCGだということですが、本当に臨場感があり、モーグリのすぐ横にラクシャやバギーラ、バルーがいるように思えました。 そしてシアカーンとの戦いは本当にリアルでした。 ジャングルブック、子供の頃本を読んだ記憶がありますが、内容を覚えていませんでした。 でも幾つになって…

続きを読む