市川花火大会2

10分おきにテーマのある花火が打ち上げられると前回書きましたが、テーマと見所が記載されているチラシが新聞の折り込みに入り、毎年それも見ながら花火を楽しんでいます。 写真を撮っているときはそのテーマもよくわかっているのですが、写真を編集している時に削除したりしているのでわけわからなくなってきています これは多分 パステル★EDOGAWAかな 見所はパステルカラーのポップな花火が夜空のキャンパスを色鮮やかに染め上げます! 単発の花火は煙の中に入ることが少ないので綺麗に見えました。 真夏のスターダスト 壮大な宇宙に散りばめられたスターダスト。降り注ぐ光の数々が、みなさんを優しく包み込みます 紅の電光石火 紅色に染まる江戸川の夜空!真っ赤な花日が電光石火のスピードで会場を盛り上げます!! テーマのとおり、真っ赤かに空が染まりました フィナーレはまたとても華やか 無限の彼方へ フィナーレを飾るのはカラフルな花日と金カムロシャワー!希望に溢れた無限の未来を照らし出します。 最後は昼間のような明るさになり、それが終わると夜空に戻りました。 今年も見ることができて本当に良かった!

続きを読む

市川花火大会1

6日は市川市・江戸川区の合同花火大会 その日に無事退院出来、今年も花火を楽しむことができました。 夕方、駅付近に買い物に出かけたら、花火大会に行く人たちで大混雑。 私はマンションのベランダから花火鑑賞 今年は写真撮ろうかどうしようか、って迷ったりしましたが、花火が上がった途端やはりカメラを手に取ってしまいました。 三脚を用意しなくて手持ちで写したので、鮮明ではありませんがご容赦を 今年は東から西にまあまあの風が吹いていたので、案外と花火がよく見られました。 しかし、下のように何箇所からたくさん打ち上げられる花火になると、西のほうが煙にかかってしまいました。 7時15分から10分おきにテーマのある花火が打ち上げられました。 ケーブルテレビの中継を見ながら花火も楽しみました。

続きを読む

退院しました

前回のブログにたくさんの励ましのコメントや、気持ち玉をありがとうございました~~! おかげさまで6日に無事退院できました。 またぼちぼちブログを再開していきたいと思います。 よろしくお願いします 入院生活は25日間でした。 手術は思いのほか時間がかかったようです。3時半過ぎに手術室に入り、夜中に終わったそうでした。 術前の説明では5時間くらいということでしたが、実際は7時間以上掛かったようです。 先生いわく、骨が硬いのだけれど、脆いので骨折させないように気をつけたため必要以上に時間が必要だったとのことでした。 麻酔は全身麻酔。 人によっては麻酔が覚めたあと、吐き気を催したりするらしいですが、私は声がちょっとかすれた程度で麻酔の後遺症はありませんでした。 そんなもので、朝朝食はなんとなく朦朧としながら食べましたが、すぐに着替えさせられ、歩かされました。 最近は翌日から歩かされると聞いていたので、なるほどと思いました。 リハビリも5日目から始まり、なかなか曲がらないので痛くて痛くて・・・ それでもだんだん曲がるようになってほっとしましたが、手首が固くなってしまっていて、腕は曲がるのですが、右の掌で顔を覆うような仕草が難しい。 頑張って動かしていかないと。 食事は常食で、食事制限がなかったので美味しくいただけました。 土用の丑の日には鰻丼が出たんですよ~~ 入院中に誕生日を迎えましたが、なんとサプライズで看護師さんたちからバースデ…

続きを読む