台湾旅行記 二二八和平紀念公園

今回はよく歩き回りました。 この立派な建物は台北医大病院でした。 この病院は1912年、台湾総督府営繕課に勤務していた建築家の近藤十郎が設計し、1921年に今のルネッサンス様式の赤レンガ2階建てが完成しました。当時、東南アジアでは最大かつ、現代的な病院だったそうです。 病院を通り過ぎ、 二二八和平紀念公園に。 ここはとても広い公園でした。 池に中国式の建物 人だかりが池の前にあり、見に行くと鳥が魚を狙っていました。 しばし見ていると、上手く小魚をゲット。 雀が成る木もありました

続きを読む