京都旅行記 糺の森~河合神社

下鴨神社を出て、表参道を歩くと糺の森(ただすのもり)が広がっていました。 糺の森は太古の自然を残す森で、縄文時代から生き続ける広大な森で、樹齢600年から200年の木が約600本もある貴重な森です。 そんな中を歩くのはとても気持ちいい 河合神社へ行きました。 河合神社は女性を守る美麗の神様で、絵馬も鏡の形をしていました。 私はもうこれ以上美しくなる必要がない(??美しくなれない)ので絵馬に願い事を書く事もしませんでしたが カリンの木があり、カリン水が販売されていました。 この神社の中には鴨長明が暮らしていたという方丈庵(復元)もありました。 鴨長明はここ河合神社の神官の子として生まれました。 またヤタガラスをお祭りしている社もあり、姉はそこでサッカーの必勝祈願をしていました

続きを読む