大好き!映画・試写会 「GIVER ギヴァー 記憶を注ぐ者」

今月は珍しく試写会が当たり、(でも前回は友人)これは私が何ヶ月ぶりの当選で見てきました GIVERギヴァー 記憶を注ぐ者 メリル・ストリープ ジェフ・ブリッジス 出演 あらすじ いかなる争いも揉め事もない平和な管理社会が築かれた近未来。 飢饉も貧困もなく、すべての苦悩が排除された平等社会であるコミュニティはまさに理想郷だった。過去の記憶を一切持たない住人たちは、指定服の着用と感情の高揚を抑制する毎朝の投薬、そして正直であることが義務付けられ長老委員会が指定する職業についていた。 少年ジョナスは養育センターで働く父と母、そして妹の4人で家族ユニットを組んでいたが、職業任命の儀式で主席長老(メリル・ストリープ)から「記憶の器=レシーヴァー」という大役を任命される。 過去の記憶を唯一蓄えている「記憶を注ぐ者=ギヴァー」(ジェフ・ブリッジス)と過ごし始めたジョナスは、気候制御のために排除された雪の存在や、色彩・音楽・愛情・夢など、これまで全く知らなかった事象や感情に触れていく。 やがて、戦争の残酷さや、長老委員会が開放と言い換えている殺人を目の当たりにし、安全で差別のない世界の裏側に隠された秘密と真実を知ったジョナスは、愛する者を守るため、コミュニティからの脱出を決意する。だが、その行く手には長老委員会の追っ手が迫っていた・・・・ (以上チラシより) この映画はアメリカの児童文学作家ロイス・ローリーの人気小説を映画化したものだそうです。 差別も争いもな…

続きを読む