関西旅行記 風見鶏の館

風見鶏の館こちらには入ってみました。 こちらは北野天満神社から見た風見鶏の館 北野・山本地区に現存する異人館の中で、れんがの外壁の建物としては唯一のもので、色鮮やかなれんがの色調、石積みの玄関ポーチ、2階部分のハーフ・ティンバー(木骨構造)など、他の異人館と異なった重厚な雰囲気をもっています。 また尖塔の上に立つ風見鶏はよく知られ、今では北野町の象徴として欠かせない存在になっています。 (以上HPより) 内部や調度品もとても美しい

続きを読む