横浜散歩 山手111番館

友人と一緒に西洋館巡りも。 山手111番館に J.H.モーガンの設計により、大正15年(1926年)に、アメリカ人J.E.ラフィン氏の住宅として現在地に建てられたスパニッシュスタイルの赤瓦と白い壁が美しい西洋館。建物の中心にある吹き抜けの空間は、館の特徴の1つであり、大変貴重なものです。 (以上チラシより) 外観 中に入ると吹き抜けの明るいフロア 大きなシャンデリアが下がっていました。 2階には上がれませんでしたが、1階の各部屋は見ることができます 逆光で暗くなってしまいました。 隣に真っ白いきれいなキッチン 今でも充分使えそうなお屋敷でした。

続きを読む