台湾旅行記 平渓線 菁桐駅3

駅前から出てちょっと歩いてみました。 炭鉱の町らしいモニュメント 緑の段々が綺麗でした 北海道民宿という宿がありました 中は日本家屋の古い木造でした。 板塀に囲われた路地 ここを登っていくと皇宮という建物が 今はカフェなどに使われているようですが、ロケ地としても使われているようで写真が何枚も店前に貼られていました。 駅前の広場に戻りアイスクリームでほっと一息。 なんて、していると列車が到着していました。 出遅れた! 慌てて電車に乗り込みましたが既に座席は埋まっていました。 駅に着くたびたくさんの人が乗ってきます。 運良く私は途中から座れましたが、夫は残念なことに座ることができず、立ち通しで、大変でした。 もう土日にはこの平渓線には乗らないほうがいいな、とつくづく感じました。

続きを読む