試写会2連ちゃん ソロモンの偽証

木曜・金曜と2日続けて仕事帰りに試写会に行ってきました。 木曜日に観た映画は  「ソロモンの偽証(前編)事件」 宮部みゆきさんの小説を映画化 あらすじ 同級生の謎の転落死。 そこに届く殺人の目撃者からの告発状。 容疑者はクラスメイト。 新たな殺人計画。そして犠牲者が一人、また一人。 加熱する報道。無力な学校と親、そして警察。 その死は自殺か、殺人か。 隠された真相を暴くため前代未聞の生徒による校内裁判が始まる 前編は本当に序章という感じで、終わり方がなんとも中途半端な感じ。 え?これで終わりなの?と思ってしまった。 この映画のエンドロールの後、後編の予告があったのですが、それがとても気になって。 これは後編は見るしかない!と思ってしまいました。 前編・事件 3月7日(土) 後編・裁判 4月11日(土) 公開 そして金曜日は 「サムライフ」 三浦貴大 主演 あらすじ 「自分で生き方を決める学校をつくる」それがナガオカ(三浦)の夢だ。半身不随や恩師の死、そして周囲の反対を乗り越え、教師になったナガオカ。 5年後27歳になったナガオカは高校教師をやめ、自分の夢を叶えるために走り出した。 そんな彼の夢に自分を賭けたいと4人の教え子が集結。しかし資金は725円しかない。 学校の設立資金のために、彼らはショットバーを開業と、波乱万丈なナガオカの自叙伝の自費出版で起死回生をはかる。 一方で…

続きを読む