東京散歩 日本橋界隈2

もう少し日本橋を歩いてみると、水が流れる場所に到着。 よく見ると名水白木屋の井戸という石碑でした。 日本橋の南側にあった白木屋は近江商人大村彦太郎の創業で、日本橋北側の越後屋と並ぶ呉服の大店でした。2代目彦太郎は正徳元年(1711)、日本橋周辺の水の悩みを解消するため店内に井戸を掘ります。難工事の中、一体の観音像が出たのを機に、こんこんと清水が湧き出したと言われています。以来、周辺住民のみならず広く「白木名水」とうたわれました。越前松平家では、この水で当主の病が治ったとして、明治維新まで毎朝汲み取りに行ったそうです。 ネットで見るとこういうHPがありました ⇒http://www.syougai.metro.tokyo.jp/bunkazai/week/chuo/chuo10.html 白木屋は以前東急百貨店があった場所で、今ではCOREDO日本橋アネックスとなり、椅子やテーブルが置かれ、憩いの場所になっていました。 流れる水もとても綺麗に見えました。 まだまだ知らない場所がたくさんありました。

続きを読む

うるぷる綺麗プラセンタ

年末年始は暴飲・暴食、そして夜ふかし、朝寝坊と生活リズムが乱れがち。 食事も食物繊維などあまり摂れなくて、肌あれもひどくなったりします。 今回うるぷる綺麗プラセンタというサプリメントを試してみました。 カプセル状のプラセンタのサプリメントを1日に2粒飲んでみました。 この2粒にプラセンタ6000mg レスベラトロールやイソフラボン、DHA・EPA、アスタキサンチンなどがギューッと詰まっているそうです。 私は夕食後に飲みました。 そしてプラセンタというと特有の臭いがあったりしますが、カプセルをお湯やぬるま湯と一緒に飲むだけなので、簡単に飲みやすい。 手軽に続けられました。 このプラセンタのおかげか、年末年始の肌トラブルもなく過ごすことができました。

続きを読む