トルコ旅行記 11月17日 洞窟の一般家庭訪問

この日はカッパドキアの地域の観光。 まずは洞窟の家に住む一般家庭を訪れてチャイ(紅茶)をいただきました。 入口に立つこのおうちのご主人。 この家にも猫がいて、とっても可愛かった~~! 外で日向ぼっこしていました。 室内に入るとすぐキッチン。 キッチンの壁は岩をうまく棚として使われていました。 そしてリビング 室内はちょっと暗いけれど、床は絨毯が敷き詰められて快適。 紅茶を頂いて、暮らしぶりなど話を聞きました。 お部屋のインテリアがとても可愛い。 そして目を引いたのが、絨毯の作成中 奥さんが娘さんに教えているそうです。 こういう家は家賃は無料。 でも国がちゃんと管理しており、壁や床など自分で広げたり削ったりと手を加えてはいけないそうです。 面積も何もかも管理されているので、もし何か変えたりすると、逮捕されたりするということです。 厳しいんですね。 ストーブが置いてありましたが、夏は室内はさほど暑くならないようで、エアコンなどはありませんでした。

続きを読む