トルコ旅行記 カッパドキア  ウチヒサール

16日・17日の2日間のホテルはカッパドキアのウチヒサールというところにある 洞窟ホテル ウチヒサール カヤホテルというホテルに連泊しました。 洞窟ホテル、どんなホテルか想像できなくて、行くまでとっても楽しみでした。 洞窟住居をホテルとして利用しているのですが、なかなか快適 フロントが1階(地上) 部屋は地下に2階、3階という形で降りました。 私たちの部屋は3階。一番下でした。 ここは1階のレストラン入口 部屋はこんな感じ 地下といっても斜面の形を生かした?ホテルなので、私たちの部屋の前には庭が広がり、プールもありました 翌朝、6時50分ころに陽が昇り始めました。 ここカッパドキアは気球で空から風景を見ることでも有名。 私たちは行きませんでしたが、ツアーのメンバーの何人かが気球に乗ってきました。 ホテルから気球が見え始めて、みんな外に出て写真を撮っていました。 この気球が一番ホテル近くまで飛んできていました。 ガイドさんの話だと、エジプトの気球事故以来、カッパドキアの気球観光もとても厳しくなり、気球が飛ぶかどうかはその朝、国が決めるということです。以前は気球のドライバーが決めていたそうです。 そんなことで、気球の数も100くらいに減ったとのことですが、この気球観光はとても人気でほぼ満杯なんですって。

続きを読む