とある日の夕方

もうしばらく前のある日、ふと家の窓から外を見ると窓の外が真っ赤! 西の方角 南の方角 そして東 方角によってこんなにも空の色が違うのは珍しかったです

続きを読む

葛西臨海水族園その5 カラフルサンゴ

葛西臨海水族園の水槽は海の場所や深海などいろいろなブースに分かれて展示されています。 人気があるのはやはりニモ君のいる水槽 小さい子も「ニモだ!」と言いながら喜んでみていました。 他にもカラフルなサンゴは見ていて楽しい。 海の中に花が咲いているように見えますね。 こちらはクマノミさん。 ニモさんはカクレクマノミ。 カクレクマノミは細長い体つきをしている。オレンジ色の体に3本の白い帯と黒いひれがあるそうで、クマノミと比べると白い帯の模様がはっきりしていますね 水中散歩、少しは涼めましたか?

続きを読む

葛西臨海水族園 その4 フグの仲間

フグの仲間のかわいいお魚さん。 この子をついつい追跡 小さなヒレを一生懸命使って泳いでいます。 そしてこの子もフグの仲間 カメラ目線で近寄っってきてくれました。 フグの仲間って形が丸いので可愛いです。 このお魚はフグの仲間ではなかったと思うけれど、岩の上で休んでいるように見えました。 何か考えていそうな顔つきですね 昨日のカレイさんたち。 実は奥に目だけ出ているものがいて全部で5匹でした 砂と同化しているカレイさんたち。 面白いです

続きを読む

葛西臨海水族園 その2

水族園のエスカレーターを降りてまずはじめにお出迎えしてくれるイワシたち 群れでいつでも泳いでいます。 銀色に光る姿が綺麗 そしてここの目玉、マグロの回遊 といっても暗い上に速いスピードで泳ぐマグロを撮るのはほんとに難しい。 今回も大幅にぶれまくりました (すみません。マグロと思ってください) その代わりにマグロの説明(ちょうど、係りの説明があって聞いてきました) ここにいるマグロはクロマグロ 小さいものは1歳くらいで体長約60cmくらい。そして大きなマグロは大体3.4年くらいのものだそうで、体長約160cm、重さは100キロくらいだそうです。 そして平均20年ほどの寿命で大きくなると約3m、重さは500キロにもなるそうです。 大きな体の割に臆病でフラッシュなどにびっくりして水槽の壁やガラスにぶつかることがあるので絶対にフラッシュは焚かないでと言われました。 ここでもマグロの産卵があり、水族園生まれのマグロもいるそうですよ そんな話を聞いてきました。 また餌の時間にはものすごいスピードでマグロたちが動いて、本当に目にも止まらぬ早さという感じでした ではもう少しゆったりと泳ぐ魚たちを見に行きましょうか。 ウツボ? 顔と尾ひれ?を岩に絡ませてどういう格好なんでしょうね 強面です

続きを読む

葛西臨海水族園へGO!

暑いですね。 そう言っても涼しくはなりませんが・・・ 外に行くのが億劫で、室内で快適に写真が撮れるところ・・・というとやはり水族館! 葛西臨海水族園に行ってきました。 平日でしたが、夏休みということもあり、考えることは皆同じ。 水族園は子供連れやカップルなどで大賑わいでした。 入館口に貼られていたカワイイ旗 入口の周りの景色。遠くにディズニーランドのシンデレラ城やアトラクションの山が見えたりします さて、中に入って涼みましょう

続きを読む

あけぼの山農業公園 ひまわり&コスモス

この暑さでお出かけできずにそろそろネタ切れ なので、もう少しひまわり畑にお付き合いください ひまわり畑の周りで咲いたコスモス ちょっと枯れかけているものもありましたが、ひまわりと一緒に。 この日は本当に暑くて、30分ほどでジリジリ焼けるような日差しでした。 駐車場ではなんと44度! その数字を見たら倒れそうになりましたよ

続きを読む