東京散歩 小岩菖蒲園

花菖蒲もそろそろ終盤かなと思いながら小岩菖蒲園に行ってみました。 (6月17日) この日は薄曇りで雨の心配はなく、ピーカンでもなくお花見には案外いい日でした。 そのせいか、花菖蒲を見にたくさんのデイケアのお年寄りが菖蒲を楽しんでいました。 しぼんでしまったお花も多くありましたが、管理の人がしぼんだ花を摘み取る作業をしていました。 菖蒲の花には雨もほしいところですが、なかなかそう上手くは行きませんね。 ちょっと蒸し暑かったりしましたが、川から吹く風が心地よくいられました。 京成電車が走ったところをバックに。

続きを読む

お伊勢参り 内宮その2

正宮にお参りの後、内宮の中をしばし散策。 綺麗な青もみじ 清々しい風景に心癒されます 流れる小川も清流のようですね。 そして何故か不思議だったのが、鶏が放し飼いでいました。 そして再び宇治橋から内宮を後にしました。 バスで宇治山田駅へ。 名古屋へ向かい、名古屋から新幹線で東京に。 1泊2日。 駆け足で京都・伊勢の旅を楽しみました。 たまには女同士の旅行も楽しいですね。

続きを読む

お伊勢参り 内宮 その1

お腹もいっぱいになったことだし、内宮へと向かいました。 宇治橋を渡ります 宇治橋は五十鈴川に架けられた木造の橋で神宮の表玄関です。長さは101.8m 両はしの鳥居は、両正宮の旧正殿棟持柱(むなもちばしら)をリサイクルしているそうです。 (参宮案内所でもらったチラシより) 五十鈴川の流れはとても清らかで澄んだ綺麗な川でした。 見事な松が何本もあるなと思っていたら大正天皇御手植松でした。 神楽殿 正宮に行くまで見事な木々を見ながら歩きました。 いよいよ正宮 ここに登る石段までは写真撮影できたのですが、石段からは撮影禁止ということでみんな写真をパチリ。 上にあがって参拝してきました。

続きを読む

お伊勢参り おかげ横丁

下宮を出て、バスに乗り込み内宮へと向かいました。 もうお昼すぎ。 お腹すいてきたので、内宮をお参りする前におかげ横丁でお昼ご飯 友人の1人が去年の秋に伊勢にお参りに来た時はおかげ横丁もごった返していたそうですが、この日はそこまででもなく、お店を冷やかしながら歩けました。 いろいろなお店に見ていて迷ってしまう~~。 空では燕がひっきりなしに飛んでいて、ひなに上げる餌を捕まえてはお店の店先の巣に戻っては出ていくということを繰り返していました。 ツバメ好きの私にとってはそういう姿を見られて嬉しい ここもモノクロに。 江戸時代お伊勢参りをした人たちもおかげ横丁で食事をしたり、おみやげを買って帰ったのかな。 有名な赤福もモノクロでタイムトリップ 赤福、お土産に買おうか迷いましたが、荷物を増やしたくなかったので断念。 それに1箱買って行っても結局食べるのは私だけになっちゃうし~~ さていよいよランチ 選んだのは寶来亭のステーキ牛丼! 15年くらい前に私が伊勢神宮に来た時にここの牛丼を食べて美味しかったので、みんなにおすすめ 店先 1時半過ぎで店内もそれほど混雑していなかったのですぐ席に座れました。 頼んだのはもちろん松阪牛のステーキ牛丼 赤味噌のお味噌汁とお漬物が付いていました。 柔らかい牛肉がご飯の上に! めちゃめちゃ美味しかった~ 至福の時でした。

続きを読む

潤うホメオバウローション

乾燥肌でちょっと敏感肌でいつも自分の肌に合うものはないか探していました。 ホメオバウローションを使ってみました このローションはエステシャン開発のストレスや環境汚染など現代社会の過酷な環境に負けない健康で若々しい肌を維持するための機能性基礎化粧品シリーズの1つ。 コラーゲン・エラスチン・ヒアルロン酸配合の美容液のような化粧水。 使ってみるとしっとり馴染み、肌トラブルもなくお肌に保湿ができました。 そしてこのローションとセットのホメオバウ アイクリームも使ってみました。 アイクリームというと、結構あぶらっぽい感じで目の周りに塗るとなんとなく鬱陶しく感じましたが、このアイクリームにはそういうつけ心地がなく塗っても違和感を感じませんでした。 目の下のちりめんジワが気になるのでしっかり塗ってケアしてみます。

続きを読む

お伊勢参りへGO!伊勢神宮・下宮

翌9日、月曜は京都から伊勢へ。 近鉄で約2時間。 近鉄伊勢市へ(そう言いながら降り口がJRですね) 参道を歩いているとついついふらふらとお土産屋さんの誘惑に引き寄せられてしまう マンホールもお伊勢参りですね。 足登場です 下宮は伊勢市駅からすぐ近く。 まずはお清め 緑がとても多く神聖な感じです 正宮 前までは撮影できますがこの中は撮影できません。 こういう中ではとても心が洗われますね。

続きを読む

宇治へGO! 中村藤吉本店

伏見稲荷から同じ路線の宇治へ 宇治というと平等院鳳凰堂が有名ですが、ここは改修工事が終わってとても人気らしく中に入るのにすごく時間がかかるということで、そこには行かず・・・ 私たちは宇治にあるお茶屋さんに行きました。 中村藤吉本店 安政元年創業・150年以上の歴史のあるお茶屋さん ここの抹茶ゼリーが美味しいということで喫茶へ。 名前を記入して待ちますが、とても人気があるので待てども待てども順番が回ってこない・・・ ミストが出ていて暑さが和らぎましたが、実に暑い! お茶やお菓子など売っているところの覗いてついつい買ってしまう もう一度表に出て外の風景などを撮ってみる モノクロだと江戸時代に戻ったでしょうか 待つことなんと1時間半! ようやくお席に 香ばしいほうじ茶が美味しい もちろん注文は抹茶ゼリー 白玉・あんこ・抹茶アイスが抹茶ゼリーの上にたっぷり乗っかっていました。 抹茶ゼリーも評判通り本当に美味しかった! 1時間半待ったかいがありました でも私は京都は実に20年以上のご無沙汰。 ほかのところに観光もしたかった気もしますが、たまにはゆったりもいいかもしれないですね。

続きを読む

伏見稲荷 熊鷹社

鳥居をくぐりながら上に上がっていきました。 小さなお社などもあったり、苔むす石灯籠なども見られたり、とても神聖な気持ちになりました。 石段を登りようやく熊鷹社に到着。 暑さで汗だくだく・・・ すっかり京都は夏でした。 なかなかの雰囲気でしょう これから上に登っていくのはきついかな~~ということでここでUターン。 緑を楽しみながら戻りました。

続きを読む

京都伏見稲荷

本殿を抜けて千本鳥居に。 よくテレビや写真などで見ますが、やはりこの鳥居の数。 びっくりしました。 ぐるっと回れるようになっているらしいですが、暑いし登っていくのも結構大変ということで私たちは途中で引き返しました 伏見稲荷の大社マップで雰囲気を見てください http://inari.jp/trip/map01/ 日曜日で観光客が結構多くて、人がどうしても写りこんでしまいました。 夜はここを歩くのは怖いだろうけれど、夕方とか来てみたいな、なんて思ってしまいました。 もちろんお狐様もいろんなところに。 奥社参拝所の境内に「おもかる石」という石灯籠の空輪があります。 これを祈念しながら持ち上げて、この空輪の重さが自分が思ったよりも軽いと感じれば願いが叶うと言われているそうです。 私も頑張って持ち上げましたが、重すぎて全然上がらない。 私の願いは叶いそうもありません・・・・ 気を取り直して、熊鷹社まで行ってみました。

続きを読む

全身洗えるスグレモノ

必須アミノ酸と非必須アミノ酸が11種類配合されているピュアスターアミノ11ウォッシュを使ってみました。 ワンプッシュすると泡が出てきます。 泡立てネットを使わなくてもふわふわの泡が作れるのが嬉しい 香りはオレンジの香りでとても爽やか。 スッキリ洗えました。 そして皮脂などスッキリ取り除き、潤いは残してくれるのでツッパリ感なし。 体にも使えるので、お顔も体もスッキリ綺麗になれます ピュアスターお試し商品どーぞ!ファンサイト参加中

続きを読む