台湾旅行記 猫の村その2

この侯硐(ホウトン)はかつては炭鉱の町として栄えました。 その名残の選炭場 その町が今は猫の村としてたくさんの猫さんがのんびり歩いたり、道の真ん中で寝そべっていたりしていました。 餌をあげてもOK でもカリカリのみらしいです。 あちこちで撮影大会 ネコさんも様々なポーズを取ってくれたりします 猫好きには至福の時間でした。 犬も放し飼いでいたのですが、とても大人しく、猫に遠慮して暮らしているように見えました。

続きを読む